未分類

『趣味はセクハラ』香川大教授のツイート炎上。虐待死にも独自の認識

投稿日:


香川大学教授"僕の趣味はセクハラ…"で炎上


ツイッターで「僕の趣味はセクハラです」って…香川大学といえば高松市にある国立大学法人だ。それがこんなご仁を教授にしておいていいのか?

この教授、これまでツイッターでどんなことを呟いているか、少しだけ列挙しますが、まあ、呆れる。

僕の趣味はセクハラです。気持ちいいじゃないですか♡」

「女の子の肌を触るのが好き」

「英語の発音教えてもらいたい女子学生は僕に連絡を。口の中に指入れて唇とか舌の位置とか指導してあげようじゃないの。いや、場合によってはディープキスしながらやらないと不十分かも。舌の位置を正すためとか、単にキスしたくなって意味なくやるとか 笑」


東京目黒の虐待死ー子供のダイエットに対する父親の知識不足と


アタマが痛くなってきた。

これだけでも驚きますが、まだまだ問題ツイートは盛りだくさん。

炎上し大学が知るところとなったのは一連のセクハラツイートですが、もっと問題なのも。例えば父親の在り方について別の人に返信したツイートはこれ。

『みんな子供に好かれようとして父親やってるのか?父親の役目は子供に嫌われること……子供が過呼吸になるまで怒鳴りつけぶん殴り血だらけにしろ…』とか。

私が許せないのは東京目黒の女児虐待死事件について、これも返信で

『少なくとも善通寺から東京に逃げた父親の、子に対するしつけを理解できる程度には賢いぞ。熱烈に支持するとは言わんが、子供が死んだのはダイエットに対する父親の知識不足が直接の原因…』と。


恐らく大した処分にはならない


教授の一連のツイートに対し大学は不適切とし、学長は「誠に遺憾。学内規則に照らして適切に対処する」と、している。この学内規則やらがどこまでのものか。多分、社会常識から外れた大甘な処分でしょうな。

地元メディアの取材に対し件のセンセイは、自分の投稿を認め、「研究者として表現の自由は守られるべきだ」と主張しているという。

これでいいのか。

もりもと なおき

  • この記事を書いた人

morimoto_ naoki72

森本 尚樹 早稲田大学卒。元新聞記者。約20年間、県議会議員を務めました。現在は福祉関連の会社の参与と在京シンクタンクの研究顧問

-未分類

Copyright© 森本尚樹の"社会面の作り方" , 2019 All Rights Reserved.