未分類

かわいいコツメカワウソの残酷な密輸入。命をモノ扱いするな!

投稿日:

 

命はモノじゃないだろ!

動物を流行で飼育するのはやめろ!動物でカネ儲けとかするなよ!
大切な命をモノのように、クズどもの金銭欲だけでたくさん死なせてしまいながら、密輸入する最近の事件に、怒りが収まらない。

コツメカワウソは愛くるしく、かわいいのに決まっている。

しかし絶滅危惧種でワシントン条約で国際取引が規制されているんだ。
しかしこのかわいい動物を何匹も殺してしまいながら密輸するクズがあとを絶たない。
ニュースを見聞きする度に怒りが込み上げてくる。

徹底検挙と背後グループの摘発を

先日もクズ2人が関税法違反(無許可輸入未遂)で警視庁に逮捕されたが、タイから5匹をトランクに詰め込んで運んだため、羽田に着いたらすでに4匹が死んでいた。
同課は背後に密輸グループが存在するとみて、事件の全容解明を進めているという。

調べによると昨年10月上旬ごろ、タイから羽田空港にコツメカワウソ5匹を密輸しようとしたとした疑い。いずれも容疑を認めているという。

東南アジアに生息するコツメカワウソは、その愛くるしい姿から近年、人気が高まっている。
現地では3000円ほどで闇取引され、これが日本では100万円で取引されるという。

 

例えペットショップでも販売ルートの確認をすべき

ただ絶滅が危惧されており、ワシントン条約で国際取引が規制されている。日本に輸入する場合、輸出国政府の許可と日本の経済産業相の承認や税関の許可が必要。
無許可輸入は関税法で禁止されている。

闇取引のため麻酔をかけてトランクに入れて運ぶケースもあり、たくさん死なせている。
ペットショップなどで売られていたら、最寄りの警察署は販売ルートなとを確認して欲しい。

もりもと なおき

  • この記事を書いた人

morimoto_ naoki72

森本 尚樹 早稲田大学卒。元新聞記者。約20年間、県議会議員を務めました。現在は福祉関連の会社の参与と在京シンクタンクの研究顧問

-未分類

Copyright© 森本尚樹の"社会面の作り方" , 2019 All Rights Reserved.