未分類

かわいい盛りの3才児をネグレクトで死なせても、男を選ぶのか⁈

投稿日:

子育てをして思ったのは、3才くらいの時の子どものかわいさは格別で、このまま大きくならなければいいのにと、思ったものだ。だからこうした事件は信じられない。何が親を、女をネグレクトにするのか。

梯容疑者のインスタグラムから

子どもを家に放置し、8日間も鹿児島の男の元へ

3才の女児を家に閉じ込め、なんと8日間も母親が鹿児島の男の元に旅行をし、衰弱死させたニュースは、にわかに信じられない。

しかし自分の子どもより、男を優先する女は現実にいる。
だから昔からこんな事件はあったし、子どもが死なないまでも2日や3日、どこかで放置されている幼児は、われわれが知らないところでたくさんいるような気がする。
現実にこの母親は5月にも3日間、子どもを放置し鹿児島に行っていた。

8日間も家に閉じ込め女児は飢えで衰弱死した

警視庁は長女(3)を自宅に放置し餓死させたとして、保護責任者遺棄致死容疑で、母親の飲食店従業員梯沙希容疑者(24)=東京都大田区蒲田=を逮捕した。

逮捕容疑は6月13日までの約1週間、自宅マンションに長女稀華ちゃんを放置し衰弱死させた疑い。

梯容疑者は稀華ちゃんと2人暮らし。同13日に「娘が息をしていない」と119番した。稀華ちゃんは搬送先の病院で死亡が確認されたが、司法解剖の結果、暴行の痕跡はなかったものの餓死状態だったという。

梯容疑者は長女を自宅に残したまま、約8日間も、鹿児島県の男の元に旅行しており、警視庁は育児放棄(ネグレクト)とみている。
梯容疑者が留守をしているのは、マンションの防犯カメラでも確認できた。

しかし鹿児島の男とのメッセージのやりとりを削除したり、病院搬送前に稀華ちゃんの着替えをさせたり、明らかに証拠隠滅をしようしていた。極めて悪質だ。

旅行中、なぜ子どもを思い出さないのか

普通、だれでも思うのは、旅行中、子どものことを思い出さなかったのかと、言うことだ。そして自活できない幼児を8日も放ったらかしにしたらどうなるか、想像もつかなかったんだろうか。

ネグレクトの予備軍はたくさんいる。深夜まで子どもを預かってくれる民間託児所があるが深夜、勤めている店が終わっても朝まで迎えに行かず、男と外泊する女性は結構、多いと聞いたことはある。

子供に対するネグレクトは育児放棄、育児怠慢、監護放棄とも言われ、著しく子どもの成長を阻害し、時には死にいたらしむ。

ネグレクトには周囲も常に気をつけるべきだろう。そして女性ばかりが言われるが、男の責任もひじょうに大きい。

もりもと  なおき

  • この記事を書いた人

morimoto_ naoki72

森本 尚樹 早稲田大学卒。元新聞記者。約20年間、県議会議員を務めました。現在は福祉関連の会社の参与と在京シンクタンクの研究顧問

-未分類

Copyright© 森本尚樹の"社会面の作り方" , 2020 All Rights Reserved.