未分類

またクズの男女が2才女児を虐待・衰弱死させる。児相もミス

投稿日:

 

護送を見たが吐き気がするほどのクズだ

護送されるのを見たが金髪に首から下は入れ墨(まだスジ彫り)がべったり。このクズがわずか2才の子を殴ったりタバコの火を押し付けたり。

 

これまでクズ親による子どもの虐待死でどれだけ世の中が騒然としたことか。
このクズカップルは小さな命が犠牲になった様々な事件のニュースを見てこなかったのか?

そして私たちも親や児童相談所に怒りをぶちまけても、またどうしようもない極めつけのクズが次々と現れることに、なすすべもない。

日常的に暴行、体重は女児平均の半分に

北海道札幌市中央区で池田詩梨(ことり)ちゃん(2つ)が衰弱死した。
事件は、母親の飲食店従業員池田莉菜(りな)(21)=札幌市中央区南10西13=と、交際相手の飲食店経営藤原一弥(24)=同市中央区南12西8=が虐待していたためと判明。
道警は2人を傷害容疑で逮捕した。

池田容疑者だが、インスタグラムの写真の加工が凄い

2人は共謀して5月上旬から6月5日ごろまでの間、池田容疑者のマンションで詩梨ちゃんに暴行を繰り返し、頭や顔、背中などにけがを負わせた疑い。道警は両容疑者の認否を明らかにしていない。

詩梨ちゃんはやせ細り、体重はわずか6㎏。2才女児の平均のわずか半分しかなかった。
道警は司法解剖の結果、低栄養による衰弱死と判断。詩梨ちゃんに十分に食事を与えないなどの育児放棄(ネグレクト)をしていたとみて調べている。

近所の話しでは虐待?と思われる物音のあと、池田の笑い声がすることもあったとか。近所から三件の通報も確認されている。

また児相の怠慢ぶりが

そしてまた児童相談所だ。
札幌市児童相談所は、女児の虐待を疑う通告が事前にあったにもかかわらず、全国ルールに基づく48時間以内の安全確認を怠っていたことが分かった。
児相が明らかにした。市児相は検証委員会を設け、対応に問題がなかったか調べる方針。

しかし、これだけ事件毎、児相のまずさが指摘されているのに、またルールが守れず、大切な安全確認が遅れた。

もりもと なおき

  • この記事を書いた人

morimoto_ naoki72

森本 尚樹 早稲田大学卒。元新聞記者。約20年間、県議会議員を務めました。現在は福祉関連の会社の参与と在京シンクタンクの研究顧問

-未分類

Copyright© 森本尚樹の"社会面の作り方" , 2019 All Rights Reserved.