未分類

まだまだ美しく還暦に見えない女優さん、ワンツーは?

投稿日:

還暦と聞きびっくりした女優さんNo.1とは?


良かったら還暦の女性を紹介しようか?と言われたら、恐らく若いヤツはむろん自分の歳を棚に上げたジーさんまでもが『いや、別に結構です』と、断るだろう。
しかしそれが女優の黒木瞳だったら…果たして皆んな断るだろうか。

ことし満60才還暦と聞いてびっくりした女性ランキングという、極めてバカバカしいデータがあったが、女優の黒木瞳さんがトップだった。

ため息しか出ない

宝塚月組のトップスター、やはり未だに美魔女

私などは大ファンなんで、彼女がことし満60才になるのは知っていた。しかし多くの人にはそうはとても見えなかったんだろう。やはり還暦を迎えても美魔女だなと、思う。

黒木瞳は言わずと知れた元宝塚月組のトップスター。もちろん男役じゃなく、娘役だ。綺麗で常に凛としたたたずまいは、今だに何とも言えないハイソな雰囲気を醸し出している。私生活が全く想像できないから、やはり凄い女優さんだと思う。

失楽園で披露した濡れ場の衝撃

映画『失楽園』では役所広司と濡れ場を演じたが、原作通り心中した最後、2人が繋がったまま死後硬直していた設定には、映画とはいえ私は衝撃を受けた。まだまだ第一線で活躍する女優さんだろう。

トレンディドラマW浅野のひとり、浅野ゆう子も還暦

あとの女性は歳相応じゃないかと特に驚きもしなかったが、かつてのトレンディ女優の代表格、浅野ゆう子さんが2位に入っていた。この人もことし還暦には誰も見てくれないだろう。


浅野ゆう子はあのバブルの時代、トレンディードラマ全盛期に数々の作品に出演し、浅野温子とともに“W浅野”と言われた。人気ドラマ『抱きしめたい!』は、若い女性らのテレビドラマブームに火をつけたと思う。
今もスタイルは当時と変わらないというから大したものだ。57才で結婚したのにも驚いた。

若さの秘訣は男女とも生活環境
男もそうだが特に女性は生活環境で見映えは格段の差がある。同じ60才でもダンナがいるよりバツイチ独身が遥かに若く見えるのは何故だろう?

もりもと  なおき

  • この記事を書いた人

morimoto_ naoki72

森本 尚樹 早稲田大学卒。元新聞記者。約20年間、県議会議員を務めました。現在は福祉関連の会社の参与と在京シンクタンクの研究顧問

-未分類

Copyright© 森本尚樹の"社会面の作り方" , 2020 All Rights Reserved.