未分類

カンニングは卑怯で反社会的行為だと思う

投稿日:

『カンニングとか裏口入学とか、やはり卑怯で反社会的だ』

自慢じゃないが、学校時代、カンニングは一度もしたことがない。そんなことをして良い点を取っても何の意味もないと思っていたからだ。

しかしこれは凄いなと思ったことがある。半世紀も前、"友だちの友だち"の話だから真偽の程は定かではない。
早稲田の入試の英語で『赤尾の豆単』を使い苦手の英語をやり付け、合格した"豪傑"がいたという。確か教育学部だったと思う。
『試験官に見つかれば失格、退場するだけ。それならば』と、一か八かの勝負に出たとか。
結局、最後まで見つからず見事、合格したという。

"豆単"とはいえ、小さくとも英語の辞書と同じだ。これがあれば教育学部ならまず満点近くは取れたのだろう。
この話を聞いた時だけは、何故か正直ものの私の心がざわついた(汗)

カンニングではないが、現実に裏口入学詐欺にあったヤツの話しも、その本人から聞いたことがある。

彼の親が東京の有名私大の入試問題が、前日に手に入ると"自称・大学関係者"から持ちかけられ、その口利き代としてン百万円も支払ったようだ。

本人の話しでは東京の一流ホテルを指定され、部屋で待機していれば深夜までに入試問題と、問題を解く家庭教師がセットで届くというものだった。

当然、多額のカネを支払ったから信用し、夜明けまでまんじりともせず待ったが、結局、誰も来なかったという。
まんまと親子で受験詐欺に合ったマヌケな話し。
しかし現実にこんな汚い裏口話に乗せられた話しに、呆れるばかりだった。

警視庁も捜査に乗り出したこの度のスマホを悪用した共通のテストでのカンニングは、何と現役の女子大生(19)だった。仮面浪人で東京の一流大学を目指していたという。


この子の手口は確かに卑劣だし、今後の再発を防ぐために、関係機関は厳しい対応をすべきだろう。
そしてスマホの動画で問題を映しまくっているのに全く気づかなかった職務怠慢の試験官。さらに共通テスト当日にもかかわらず、不審な写メに疑問を感じずに答えを返信した東大生…
この辺りもきっちりお灸をすえるべきだと考える。
(噂にならないよう縁のない香川県丸亀署に出頭した。大昔、カンニングに使われた赤尾の豆単)

もりもとなおき

  • この記事を書いた人

morimoto_ naoki72

森本 尚樹 早稲田大学卒。元新聞記者。約20年間、県議会議員を務めました。現在は福祉関連の会社の参与と在京シンクタンクの研究顧問

-未分類

Copyright© 森本尚樹の"社会面の作り方" , 2022 All Rights Reserved.