未分類

ザギトワさんの秋田犬マサルが元気に成長していることに安心した

投稿日:

 

マサル、ロシアで幸せな1才の誕生日

平昌オリンピックフィギュアスケートの金メダリスト、ロシアのアリーナ・ザギトワ選手に日本から贈られた秋田犬のマサルは元気にしているんだろうかと心配していたが、近況を伝えるニュースにホッとした。

ザギトワさんのインスタグラムの写真も掲載されていますが、マサルはこの2月で満1才になったとか。
ザギトワさんと一緒に写している写真は、犬でも完全な笑顔で本当に幸せそう。

写真を見る限り、2人の絆が深いことが十二分に伝わってきますね。

ザギトワさんはマサルを連れてマサルの故郷を訪ねたいと書いており、そのうち日本に姿を見せるような気がします。犬が国外へ出るには手続きもたくさんあるようで、実は政府間で調整中との話も。

3月の世界選手権は日本だから、サプライズがあるかもしれませんが、これは少し間に合わないかも。

ロシアでもマサルは人気もの

実はマサルはロシアでも大人気で、度々、大手メディアに取り上げられているようです。
同じ秋田犬でもプーチン大統領のユメを上回る有名犬とか。ロシアでも今や大変な人気のようです。

ザギトワさんの鬼コーチまで、練習場にお供したマサルが、リンクの氷の上でザギトワさんと戯れる様子をインスタグラムに投稿。
もの凄い数の"いいね"がついているとか。

ザギトワさんは自身のインスタグラムはロシア語、日本語、英語で投稿している。
そして日本語バージョンには

「今日、マサルが1歳の誕生日をむかえました。私の愛犬、誕生日おめでとう!あなたがいてくれて私は本当に幸せで、あなたは私の支えであり、私を鼓舞してくれる存在です!これからも素直で元気に過ごしてくれることを祈っています」

と、マサルが好きでたまらない様子を伝えてくれてます。

遠くロシアまで、世界を転戦するザギトワさんと仲良く暮らせるのだろうか?と心配していた日本の愛犬家は多いが、マサルの元気な様子に皆さん、ホッとしてるのでは。

もりもと なおき

  • この記事を書いた人

morimoto_ naoki72

森本 尚樹 早稲田大学卒。元新聞記者。約20年間、県議会議員を務めました。現在は福祉関連の会社の参与と在京シンクタンクの研究顧問

-未分類

Copyright© 森本尚樹の"社会面の作り方" , 2019 All Rights Reserved.