未分類

スキャンダル発覚前にテレビ出演自粛する渡部建は何をしでかした?

投稿日:

生意気に佐々木希に結婚してもらった渡部建がスキャンダル?

超人気女優でモデルの佐々木希(32)と生意気にも結婚した、結婚してもらった15才も歳上のお笑い二流タレントじゃないかと思っている佐々木希ファンは全国に無数にいる。
それが恐らく不倫か何かをしでかしたのかもしれない。

佐々木希のダンナ、アンジャッシュの渡部建(47)が自分が出演している全てのテレビ番組、10本もの自粛を各テレビ局に申し入れた。

まだスキャダルは何も報じられていないが、渡部側は『視聴者を不快にさせるスキャンダル』を示唆しているとか。

報じられる前に自供とはよほど酷いスキャンダルか

普通は文春砲なり週刊新潮なりにスクープを一発やられてから大騒ぎになり、番組自粛が検討される。
なのにまだ世間は何も知らないのに先手をうった。よほど酷いスキャンダルであることは間違いない。

普通は番組降板まで及ぶスキャンダルといったらクスリ、反社との交際、そして未成年との許されない交友などが頭に浮かぶ。
そして常識的に考えるのがただならぬ不倫、とりわけW不倫だろう。

クスリだったりしたら番組どころかCMも降板ということになる。不倫の場合も相手によったら相当、たたかれ同じように番組降板、企業イメージを損ねるということでCM打ち切りとなる。
結構、不倫でしばらくテレビから姿見を消すタレントは多かった。

憶測は広がる一方。こいつは何をしでかしたのか?

渡部はいったい何をしでかしたのか。ネットでも憶測を呼んでいるが、本人や事務所は先手をうち被害を最小限に抑えようとしているんだろうが、完全に逆効果。
いろいろ憶測を呼び、話しは広がる一方だ。

多くがただならね不倫とみているのだろう。佐々木希のインスタグラムには『頑張れ!』とか、激励のことばで溢れているとか。


女房が佐々木希で結婚まだ2年で不倫なら、死刑だろ、普通は。

もりもとなおき

  • この記事を書いた人

morimoto_ naoki72

森本 尚樹 早稲田大学卒。元新聞記者。約20年間、県議会議員を務めました。現在は福祉関連の会社の参与と在京シンクタンクの研究顧問

-未分類

Copyright© 森本尚樹の"社会面の作り方" , 2020 All Rights Reserved.