未分類

デニー知事誕生おめでとう。沖縄が安倍政権を完全に負かした痛快さ

投稿日:

🔳負ける訳がなかった正義の戦い
デニー玉城さんが100%勝利すると信じていたが、選挙は何が起こるか分からない。最後の台風24号もヤキモキしたが、見事な勝利でした。安倍三選で何とも言えない、よどんだ不快な空気感漂う日本に、やっと爽やかな風が吹いてきました。

自民党がネットやチラシを使い、卑劣な誹謗中傷が吹き荒れた選挙だったと聞いています。しかし、デニー支持者にはそんなウソなど通じる訳はないと思いました。
ネットで有権者でもないネトウヨがいかに騒ごうが、態勢には全く影響ないどころか、デニーに正義の風が吹きまくった。

🔳無党派の圧倒的支持で圧勝確信
10日前の世論調査では、それぞれの候補者が支持政党をまとめたとなっていたが、いわゆる無党派層は70%もが、デニー支持。これは圧勝するだろうとの感を強くしました。
心ある創価学会の皆さんも、デニーに向かう人が日増しに増えていったとも。

それと自民党の争点隠しも酷かった。そんな、まるで本土の政治に無関心な地域の選挙みたいな戦法が、沖縄で通じる訳はないだろう。
沖縄の人々を苦しめてきた日米地位協定。58年間、アメリカに変えることを要求することなく放置し、アメリカに隷属してきた自民党が立てた候補がデニーに勝てないのは、最初から当たり前のことだった。

デニーとともに自立した沖縄を。安倍政権などにこれっぽっちも負けない沖縄をつくってください。

もりもと なおき

  • この記事を書いた人

morimoto_ naoki72

森本 尚樹 早稲田大学卒。元新聞記者。約20年間、県議会議員を務めました。現在は福祉関連の会社の参与と在京シンクタンクの研究顧問

-未分類

Copyright© 森本尚樹の"社会面の作り方" , 2018 All Rights Reserved.