未分類

トランプ氏、ツイッターで同日選を示唆?貿易交渉は選挙後に

投稿日:

 

政権のダメージ避けるため、選挙後にした⁈

まあ、ここまできたら既定の事実だが、なんと昨日、トランプ大統領が衆参同時選挙があるようなことをツイッターで公表してしまった。

英語の得意じゃない私でも『7月には複数の選挙があるから、それが終わわってから…』みたいな内容だった。

electiosと複数形になっている。当然、参議院、衆議院議員選挙のことだろう。
安倍さんが言ってしまったのか、はたまたトランプ大統領の勘なのか?

しかし気になるのは選挙が終わってからというくらいだから、選挙前に公表したら、政権に大きくマイナスになる内容なのかもしれない。
ということは日本にとって、国民にとって良い話しであるはずがないのでは。

トランプ氏は会見に先立ち「軍事、貿易、北朝鮮問題について話し合う」と指摘したうえで、貿易協定については「おそらく8月にいくつかのことを発表するだろう。両国にとって大きな利益になる」と述べた。

 

米にとって貿易交渉で進展?

そして26日にツイッターで「日本との貿易交渉で大きな進展が得られつつある。農業と牛肉が焦点だ。7月の複数の選挙後まで待つことになるだろう」と書き込んだ。

参院選を前にした首相に配慮しているんだろうが、両国にとって素晴らしいことなら選挙前に表明した方が良いのでは?

安倍首相は「日米がウィンウィンになるかたちの早期成果達成に向けて、議論をさらに加速させることで一致した」とのべたが、なぜか記者団からの質問(農産物関税引き下げを匂わせる内容について)には答えなかった。

トランプ大統領も、ニューヨークタイムズやワシントンポストなど、アメリカの有力紙には今回の訪日を『観光旅行』と揶揄されている。

しかしF35ステルス戦闘機100機、1兆円以上を購入することも、明らかになっている。
対中国しかり。貿易不均衡の是正は日本にも厳しく迫ってくるのは間違いない。
安倍首相が言うようにウインウインでやれるのだろうか?

もりもと なおき

  • この記事を書いた人

morimoto_ naoki72

森本 尚樹 早稲田大学卒。元新聞記者。約20年間、県議会議員を務めました。現在は福祉関連の会社の参与と在京シンクタンクの研究顧問

-未分類

Copyright© 森本尚樹の"社会面の作り方" , 2019 All Rights Reserved.