未分類

上層部の政権への忖度から?報ステ降板のテレ朝小川彩佳アナ、TBSへ

投稿日:

 

違和感あったテレ朝報道ステーション降板

テレビ朝日の安倍政権への忖度報道ぶりや右傾化の象徴のように言われた、アナウンサー小川彩佳さんの報道ステーション降板、ネットテレビへの異動だったが、小川さんはこのほど結婚と退社を同時に発表。

そして早くもTBSの看板報道番組NEWS 23のメインキャスターに転身する噂が報じられている。

 

7月からとのことだが、恐らく本当だろう。
古巣報ステとは時間帯が被らないが、元恋人、嵐の櫻井翔君がキャスターを務める日本テレビ系NEWS ZEROとはまともに被ることになるから、視聴率争いは見もの。

しかし小川アナ降板にテレ朝上層部の政治的意図を感じていたものとしては、TBSが看板ニュースに彼女を抜擢することは、溜飲が下がる思いだ。

安倍政権とズブズブの噂、テレビ朝日上層部

テレ朝は朝日新聞グループの一員だが、経営陣は数年前から安倍官邸とズブズブの関係になっていると言われる。

放送番組審議会委員長に安倍シンパの『幻冬舎』見城徹氏が就いていることがその関係を裏付ける。

そうした中、小川アナは政治問題に関心が高く、番組内で安倍政権批判とも取れる発言をすることがよくあった。
このため上層部が官邸に忖度し、降板させたという説。

あと、財務省事務次官からテレ朝の女性記者がセクハラを受けた事件をめぐる局の対応への不満も。

小川アナはこの問題を、報道ステーション内でもかなり険しい表情で報じたように、局の姿勢に批判的だった。それが今回の降板に繋がったと、いう声もあるようだ。

報ステのあとがネットテレビ・Abema TVへの異動だった。いくら時代の先を行くネット番組でも、一番の花形、報ステキャスターからの異動はあまりに不自然だと思う。

これが寿退社〜フリーとなる、引き金になったような気がする。

小川さんは本格派のニュースキャスターになるだろう

TBS NEWS 23、キャスターへの転身は現在、調整中とか。
アイドル系やバラエティ系女子アナではなく、報道番組を担える本格派だけに充分、期待に応えるキャスターになりそうだ。

今は膳場貴子と雨宮塔子が担っているが、小川参入でどうなるのだろう。

帰国子女でTOEICは915点だから、英語は堪能、スペイン語もこなす。青山学院時代は成績優秀者に贈られる学業奨励賞を獲得した才女。
父親は慶応大学医学部教授。

もりもと なおき

  • この記事を書いた人

morimoto_ naoki72

森本 尚樹 早稲田大学卒。元新聞記者。約20年間、県議会議員を務めました。現在は福祉関連の会社の参与と在京シンクタンクの研究顧問

-未分類

Copyright© 森本尚樹の"社会面の作り方" , 2019 All Rights Reserved.