未分類

不倫騒ぎでも好感度アップ?ゴマキのアイドルらしからぬ、地元の生活

投稿日:

 

あまりに一般人的私生活で好感度アップ?

週刊文春で元モー娘。後藤真希の不倫が報じられているが、分かってきたのはゴマキのトップアイドルらしからぬあまりに一般人的な私生活だ。

逆にトップアイドルらしからぬ大衆的な生活、人間関係を続けてきたゴマキの好感度がアップしてるんじゃないだろうか。

 

なんせ東京の下町、江戸川区で生まれ育ったが、大スターになった後も今も江戸川区に住んでいる。

普通、芸能人やIT長者は港区以外、考えれないのかと思うほど、六本木や麻布住まいにこだわるが、ゴマキの地元愛にまず、感動した。

生活の中心、麻布や六本木じゃなく江戸川区?

以前も江戸川区のパチンコ店で、立て膝にくわえタバコでパチンコに興じる姿がフライデーされたが、一番落ち着く生活の場なんだろう。

で、年下の不倫相手も弟の"連れ"じゃないかと言われているから、やはり地元のヤンキーか⁈
この弟も確か元芸能人なのに、"連れ"と銅線盗んで捕まったりしたんだよな。

今のダンナも有名人じゃなく、安月給の建築関係のサラリーマンとか。
普通、ゴマキくらいのトップアイドルなら、芸能人やスポーツ選手、IT長者やパチンコメーカーの御曹司と相場が決まっているが、なんと大衆的なんだと、むしろ感動する。

仲間を大切にするヤンキー気質かも

以前も昔の連れと単車で走っていたとか、ファンとも付き合ったとか、モー娘。引退後テレビで隠さず話していた。
地元でひとりだけアイドルになってしまっても、昔のヤンキー時代の繋がりをずっと大事にしているんだろう。

不倫相手、年下の元彼と行ったホテルがアパホテルというのも泣かせる。
ゴマキクラスならやはりヒルズのグランドハイアットくらいで楽しんで欲しかった

が、たぶんそう言ったこだわりは無いのかもしれない。

しかし知れば知るほど、ゴマキって本当はいいヤツかもしれない。嫌いだったが改めてファンになろうかな。

もりもと なおき

  • この記事を書いた人

morimoto_ naoki72

森本 尚樹 早稲田大学卒。元新聞記者。約20年間、県議会議員を務めました。現在は福祉関連の会社の参与と在京シンクタンクの研究顧問

-未分類

Copyright© 森本尚樹の"社会面の作り方" , 2019 All Rights Reserved.