未分類

乃木坂46を卒業、正統派美人白石麻衣のストイックな凄さ

投稿日:

トップアイドルでも貫いたストイックな生活


8年間もトップアイドルの座にいて、ノースキャンダルというからストイックな生活をしてきたのが推察される。
アイドルグループ乃木坂46の白石麻衣がグループからの卒業を表明したが、芸能マスコミにもその行動が絶賛されているから、本当にそうなんだろう。


だいたいわれわれの年代はAKB系はよく分からないというか区別がつかない。しかしこの白石麻衣だけはエラい正統派の美人じゃないかと、注目していた。

芸能界の誘惑全て振り切るのは、アイドルとしてのプロ意識

日刊スポーツによればグループだけじゃなく、芸能界指折りの美貌とか。
女好きがウヨウヨいるこの業界だ。番組で共演したタレントに、しつこく連絡先を聞かれたこともあった。企業の経営者に何度もデートや食事に誘われたこともあった。恐らく無数にあっただろう。


これらも全てかわしたのは、アイドルとしての高いプロ意識なんだろう。ノースキャンダルを貫いたのは立派だと、絶賛されている。

乃木坂46はAKB48などと違う高貴さを感じたが、やはりこういった真面目なタレントがずっとグループのリーダーとしてトップにいたからだろうと思う。

テレビ朝日羽鳥のモーニングショーのアシスタントをしているアナウンサーの斎藤ちはるは白石の同期だが、彼女を見てもやはり普通のアイドルとは、趣きが違う。

くだらない芸能話しと笑うなかれ、大したもんなんだ

どの世界でもちょっと人気があり、実力以上にちやほやされると思い上がってしまうのが人の常だ。

先日も将来の総理大臣候補ともてはやされ、ストイックなイメージがあった環境大臣小泉進次郎が人妻と不倫し、ホテル代まで政治資金で処理したーとの疑惑が週刊誌に報じらたのにはガッカリした。

白石麻衣が人気に溺れず、正統派アイドルとして8年間も身綺麗に活動してきたことは、称賛されてしかるべきだろう。

もりもと  なおき

  • この記事を書いた人

morimoto_ naoki72

森本 尚樹 早稲田大学卒。元新聞記者。約20年間、県議会議員を務めました。現在は福祉関連の会社の参与と在京シンクタンクの研究顧問

-未分類

Copyright© 森本尚樹の"社会面の作り方" , 2020 All Rights Reserved.