未分類

凄まじいスピード違反で分かった日産GT-Rの凄さ!

投稿日:

しかし220㎞超過とは!

とんでもない違反はともかく、日産GT-Rってやはり凄いクルマだと、わかった。
日本最高のスピード違反らしい。法定速度60㎞のところ280㎞だから、220㎞オーバー。ことし6月の大阪府東大阪市第二阪奈道路のトンネルでの出来事。
本人が暴走の様子をyoutubeに挙げていたことから府警が調べていたが、35才の男の運転であることを突き止め、道交法違反容疑で書類送検した。

車種は日産GT-Rで間違いないようだ。

youtubeより

しかしサーキットでもないのにこんなスピード出るのか?出せるのか?クルマの車種は?特にこのクルマは何なのか知りたかった人も多いのでは。

ハンパない日産GT-R

いろいろ疑問は湧いたが、ドライバーはスピードマニアなんだろうが、プロのサーキットドライバーではない。クルマはやはり!国産のスーパーカーと言われる『日産GT-R』だった。

 

この男が投稿したyoutubeを観たが、わずか20秒で時速280㎞に到達って、ハンパない加速だね。さすが500馬力。
トンネル内だからわずかにハンドル操作を誤っても、前方に走行車両があっても大事故に繋がっただろう。

日産GT-R は完全なスポーツカー。高級車でありグレードの高い種類は軽く2000万円を超える。中古車でも1000万円クラスはザラだ。GT-R50という1億円のものも発売されている。

いくらでもスピードは出るのは分かっているが違反はいけない。スピードメーターはあくまでそれだけ力があるという証だけ。

もりもと  なおき

  • この記事を書いた人

morimoto_ naoki72

森本 尚樹 早稲田大学卒。元新聞記者。約20年間、県議会議員を務めました。現在は福祉関連の会社の参与と在京シンクタンクの研究顧問

-未分類

Copyright© 森本尚樹の"社会面の作り方" , 2018 All Rights Reserved.