未分類

初めての体験は青春そのもの。皆んな良い思い出だったのか?

投稿日:

 

極度の緊張で美しくも悲惨な思い出

女性も同じと思うが、男も初めての女性との思い出は生涯、忘れられないものだ。男の場合、美しくも悲惨なケースは多く、その原因は極度の緊張からは間違いない。

私などもその当時、一番好きな子とだったから幸せなんだろうが、残念な苦い思い出がある。原因は極度の緊張から。
その女の子は結構、遊んでる子だったから余計、こちらも萎縮してしまったのを覚えている。

 

経験者を取り囲み質問責めの放課後

最近と違い、われわれの高校時代は体験している友人は周りにほとんどいなかった。たまに経験したヤツがいると放課後、みんなで取り囲み、根掘り葉掘り質問を浴びせたものだ。

 

その時のアドバイスでずっと肝に命じているのは『女の子のカラダはオマエらが考えてるよりずっと柔らかだから、大切に扱わなあかんぞ!』だった。

アダルトビデオなどない時代だからそうやって皆んな、来たるべき日のために知識を積み重ねたものだ。
しかし友人のお相手は隣のクラスの女子だったりしたから、妙に生々しかったのを覚えている。

初めての男子には良い思い出をと、女性サイト

ある女性向けサイトに、男性の初体験特集があった。
なんでも男子にとって幸せなのは、大学の部活の先輩とかに手ほどきを受けることとか。
だからか『歳上だったので緊張をほぐしてくれました』みたいな体験談もありました(ホンマか⁈)

あと、"男子は異常に緊張してるからうまくいかない場合もあるけど、またチャンスをあげましょう"みたいことも。

これはとてもいいアドバイスで、とにかく男も"できないトラウマ"になったら悲劇です。

友人らはだいたい最初は惨めな体験をしたヤツが多かった。しかし中にはソープランドでというヤツも結構、いた。

親友のヤマザキなどは"角エビチェーン"のソープだったが、『優しい・美人・懇切丁寧』だったと大満足。なおかつ感動していたから、最初はプロもありかもしれない。

サイトの締めには『初めての男子とそういうことになったら、彼に良い思い出をつくってあげましょう』と、結ばれていた。

 

もりもと なおき

  • この記事を書いた人

morimoto_ naoki72

森本 尚樹 早稲田大学卒。元新聞記者。約20年間、県議会議員を務めました。現在は福祉関連の会社の参与と在京シンクタンクの研究顧問

-未分類

Copyright© 森本尚樹の"社会面の作り方" , 2019 All Rights Reserved.