未分類

名古屋市瑞穂区長、暴力団ちらつかせデリ嬢恐喝。貸したカネ返せと

投稿日:


驚いた、区長がデリヘル嬢を恐喝とは


名古屋市役所職員として最後に瑞穂区長にもなり、定年まであとわずかなのにデリヘル嬢を恐喝し全部パーにするとは、なんてバカなヤツなんだろう。

しかしデリヘル嬢と付き合ってもらう約束で30万円を自分が貸したなら、"返せ!"とは男女の道に反すると思うんだが…

恐喝未遂容疑で愛知県警に逮捕されたのは瑞穂区長金田利之容疑者(60)。同容疑者は、今年5月、現金を貸していた元風俗店勤務の女性(39)に「暴力団に依頼したきつい取り立てが行くぞ。自業自得じゃ」などとメールを送り、現金を脅し取ろうとした疑い。

個人的付き合い約束し、30万円貸す


金田容疑者は今年1月、客として派遣型風俗店(デリバリーヘルス)で勤務していた女性(39)と知り合った。2月に入り、女性と個人的な付き合いをする見返りとして現金30万円を貸したとみられている。

メールは数十回に及び、最初は『返すのはいつでもいいよ』と優しかったが、次第に豹変。

『30万もの大金借りといて踏み倒す?やれるもんならやってみろや!男を舐めとったらあかんぞわれ!』など、いかにも暴力団が背後にいるような脅し方だった。

怖くなった女性が警察に相談、発覚した。

区長さん、まさか30万円で女性が自由にできると思ってたんだろか?

もう少しで3000万円近いし退職金が出たのに、ケチが災いしたお話でした。名古屋の区長は選挙ではなく、河村市長が任命する。

もりもと なおき

  • この記事を書いた人

morimoto_ naoki72

森本 尚樹 早稲田大学卒。元新聞記者。約20年間、県議会議員を務めました。現在は福祉関連の会社の参与と在京シンクタンクの研究顧問

-未分類

Copyright© 森本尚樹の"社会面の作り方" , 2018 All Rights Reserved.