未分類

外出自粛も普段通り賑わった戸越銀座。そんなに魅力的なのか⁈

投稿日:

ご当地銀座第一号、戸越銀座は三密だった

外出自粛、営業自粛のニュースに関連し、必ず出てくるのが、閑散とした繁華街と対象的な東京品川区の戸越銀座商店街の賑わいだ。

外出自粛要請など何のその。本物の銀座にはひとりも歩いていなくても、この戸越銀座は前の週の日曜日と同じく、この日曜日もごった返していた。テレビで観る限り、さすがにマスク姿は多いが、完全に三密だ。

西島三重子のあの名曲『池上線』に駅がある

これだけ小池百合子都知事が外出自粛を呼びかけているのに、それを無視して多くが出向くのだから、よほど魅力的な場所に違いない。

全長は1.3kmもあり、東京の商店街の中では有数。関東大震災後の復旧で、本物の銀座が道路をアスファルト化するため敷き詰めていたレンガを撤去した時、それを貰い受け利用したことで、銀座の名前をつけられたとか。

徳島の銀座通りみたいに、全国にあるニセモノの○○銀座では第1号とか。
西島三重子の名曲に『池上線』があるが、その東急池上線・戸越銀座駅が商店街の入り口で、山手線の五反田駅が近い。

大型店の休業で、人が流れてきた?

この商店街には日用品、食料品、飲食物など約400店舗が軒を連ねている。大手チェーンのファミレスなどは休業したものの、この日曜日も通常の週末と人出は変わらなかったというから驚きだ。
どうも大型量販店が休業しているから、商店街に人が流れてきているようだ。
接客する商店関係者は、もちろんマスクはしているが、かなりびびっているのではと思う。コロナの恐怖があってもこれだけ都民をひきつける場所だ。今度、上京した時は是非とも寄ってみたい。

もりもとなおき

  • この記事を書いた人

morimoto_ naoki72

森本 尚樹 早稲田大学卒。元新聞記者。約20年間、県議会議員を務めました。現在は福祉関連の会社の参与と在京シンクタンクの研究顧問

-未分類

Copyright© 森本尚樹の"社会面の作り方" , 2020 All Rights Reserved.