未分類

大津の園児死亡事故の女また逮捕。保釈直後に出会い系でストーカー

投稿日:

しかしあれだけの事故を起こし、いたいけな保育園児2人の命を奪いながら、保釈後は出会い系サイトで男を探していたとは。
挙げ句ストーカー行為を繰り返し、逮捕というんだから、このオンナの神経たるや、全く想像がつかない。

ストーカー規制法違反などの疑いで逮捕されたのは、滋賀県大津市の新立文子容疑者(53)
警察の調べによると、新立容疑者は8月下旬、出会い系サイトで知り合った公務員男性が、連絡を取るのを拒否したところ『LINEのやり取りを全て見せる』などと脅迫。

男性が電話番号を変えた後も、勤務先に電話をかけて、『2ちゃんねるに写真をあげたらどうするの。2人で話したい』などと執拗に迫った疑い。

新立容疑者と男性はことし6月に出会い系で知り合ったが、まだ会ったことはなかったという。

新立文子容疑者 本人フェイスブックから

園児の列にクルマが突っ込む重大な事故を引き起こしながら

まだ記憶に新しいが、新立容疑者は、今年5月8日、大津市で保育園児2人が死亡した事故で過失運転致死傷の罪で起訴され、裁判中。

新立の起こした事故は、滋賀県大津市内の県道交差点で、安全を確認せず漫然と乗用車を右折させたため、対向車線を直進してきた女性(62)の軽乗用車に衝突。

そのはずみで、新立のクルマを避けようとした軽乗用車が信号待ちしていた保育園児らの列に突っ込み、園児2人を死亡させたほか、園児と保育士計14人に重軽傷を負わせた。

当時の事故現場

しかしこれだけの事故を引き起こし、園児2人も死なせた罪に問われながら、保釈後直ぐに出会い系を利用し男を誘うとは、神経を疑う。

2人の園児の死に真摯に向き合っていれば、出会い系で男を探すとかあり得ない。事故の関係者や周辺は許せない思いだろう。

厳罰を望みたい。

  • この記事を書いた人

morimoto_ naoki72

森本 尚樹 早稲田大学卒。元新聞記者。約20年間、県議会議員を務めました。現在は福祉関連の会社の参与と在京シンクタンクの研究顧問

-未分類

Copyright© 森本尚樹の"社会面の作り方" , 2019 All Rights Reserved.