未分類

小川彩佳さんが出産で『NEWS23』をお休み。必ず戻ってください

投稿日:

私が女性キャスターとしては一押しのTBS『NEWS23』の小川彩佳キャスター(35)が、来週から産休に入ることになった。
出産後はまた復帰することが決まっているようだが、元気な赤ちゃんを産んで、また戻ってくるのを楽しみにしています。

小川彩佳のジャーナリストとしての感覚は一流だ

彼女をなぜ一押しかというと、ニュースに対するジャーナリストとしての感覚は同じくTBS『報道特集』の膳場貴子さんと両雄?だと断言できる。忖度ジャーナリストが多い中、キラリと光っている。

テレビ朝日の報道ステーション時代は、メインではないがきちんとしたスジを通す発言は定評だった。
スタジオに来た安倍首相に対しても、ご本人が嫌がるであろう質問もするから、テレ朝上層部に睨まれ、報ステを外されたと、評判になっていた。

社長が安倍さんに忖度する経営者だったし、さらに報ステの新しいチーフプロデューサーがその社長に忖度するので有名だったから、間違いなくそうだろう。

テレ朝では忖度上司ににらまれ、ネットテレビに左遷も

そしてABEMAテレビへ左遷されたことでの怒りの退社は、大したものだと感心したが、程なくライバルのTBSに移籍。さらに報ステのライバル番組でメインキャスターとは痛快だった。

当初は視聴率が伸びず、早々の降板もささやかれたが、きちんととニュースを伝え、勇気ある論評は見識ある視聴者は支持する。視聴率も低いながらも安定し、夜のニュース番組の中では若いのに存在感を示しているのは立派だ。

出産でしばらくお休みすることに

いつも番組をご覧いただきありがとうございます。お腹の命の胎動と温もりを感じながら、毎晩ニュースをお伝えして参りましたが、今週いっぱいをもちましてしばらく番組をお休みすることになります。コロナ禍での出産ということで、家族の立ち会いはなく面会も制限されるようです。不安もありますが、まずは無事出産を終えられることを願いつつ、再び『NEWS23』で皆様にお目にかかれる日を楽しみにしております

とツイートした。

くれぐれもTBSは、出産を機に彼女を外すことがないように。

もりもとなおき

  • この記事を書いた人

morimoto_ naoki72

森本 尚樹 早稲田大学卒。元新聞記者。約20年間、県議会議員を務めました。現在は福祉関連の会社の参与と在京シンクタンクの研究顧問

-未分類

Copyright© 森本尚樹の"社会面の作り方" , 2020 All Rights Reserved.