未分類

後輩が早稲田の"稲魂賞"を。彼こそスーパー大学生だと思う。

投稿日:

稲魂賞

早稲田大学校友会には輝かしい活躍をした学生、OBに贈る『稲魂賞』という賞がありますが、今春の卒業式で、懇意にしている福本 大希クン(徳島県立城東高校出身、政経)がその栄誉に輝きました。

今年の卒業生だけでも1万人!受賞のハードルは相当高く、通例はオリンピックやW杯のメダリスト、六大学野球のスター、科学者、文学賞の受賞者らが多かったような。

杉原千畝研究を

福本クンは、戦前、ナチの迫害からユダヤ人ら6000人の命を救った外交官杉原千畝研究で有名。その縁でリトアニア🇱🇹とも民間交流を推進し、それらの活動が認められたようです。

スーパー大学生だった

就活では会社訪問した企業から全て内定を貰い、取り込まれる?など嬉しい悲鳴も。悩んだ末、NHKを選びました。

まだ研修中ですが、5月から京都放送局勤務の内示を受けました。彼の輝かしい未来にさらに期待したいと思います。

もりもと なおき

  • この記事を書いた人

morimoto_ naoki72

森本 尚樹 早稲田大学卒。元新聞記者。約20年間、県議会議員を務めました。現在は福祉関連の会社の参与と在京シンクタンクの研究顧問

-未分類

Copyright© 森本尚樹の"社会面の作り方" , 2018 All Rights Reserved.