未分類

徳島では人気がある海部観光バス。私は好感持ってますよ

投稿日:

ベテランだが新入りのドライバーがキレた

阿南市から大阪に向かっていた海部観光(徳島県美波町)のバスが淡路島で乗客を放置して運転手が降りてしまったニュースは、あっという間に全国ニュースになってしまった。海部観光バスは地元徳島ては人気があり、いつも褒められることばかりだから関係者はショックでしょうね。
料金の安さ、ドライバーのマナーの良さ、車両の豪華さ。私も乗ったことがあるが、噂通りの快適さだったから、ニュースには驚いた。

 

高速で低速ギアはダメだろう

このドライバーはベテランだが、入社したばかりだった。このため指導員が付き目的地に向かったが、低速ギアで走行していたため指導員がギアをあげるよう"指導"した。
高速走行中だから、この指導員の指導は適切だったことは素人でも分かるが、そこは30年のベテラン。気に食わなかったようだ。口論となり、淡路島の予定外のPAにバスを止め、運転を放棄した。

 

人気の海部観光バス。さらなるサービス向上を

海部観光バスは路線バスはなく、大阪や東京などと徳島県を往復する便が人気がある。既存のバス会社より料金はリーズナブル。車両の豪華さ、運転手さんの愛想の良さも人気だ。

私も東京から個室バスに乗車したが、飛行機のビジネスクラスのような快適さだった。時間はかかるが、深夜だから寝ていたら徳島に着いた。

これを戒めに、海部観光さんにはさらに快適な遠距離バスの運行を期待したい。

もりもと なおき

  • この記事を書いた人

morimoto_ naoki72

森本 尚樹 早稲田大学卒。元新聞記者。約20年間、県議会議員を務めました。現在は福祉関連の会社の参与と在京シンクタンクの研究顧問

-未分類

Copyright© 森本尚樹の"社会面の作り方" , 2018 All Rights Reserved.