未分類

徳島で"下着強盗"。やはり脱ぎたてホカホカが欲しかったのか?

投稿日:

今、はいている下着欲しさ?女性を脅し奪い去る

やはり干してある洗濯物の下着より、女性が身につけているホカホカのものが欲しかったんだろうか。

昨年11月深夜、徳島市内を1人で帰宅途中の20代の女性が、背後から来て立ちはだかった男に口頭で脅されたうえ、身につけていた下着を奪われた事件があった。

男は間もなく強盗容疑で徳島中央署に逮捕されたが、なんと徳島刑務所の刑務官(30)だった。
下着(500円相当)を奪った以外はカネも要求せず、特にわいせつな行為もしてない。
女性の下着が欲しかったんだろうと警察ではみている。

新装なったばかりの徳島中央法

さまざまな下着ドロはいるが、下着強盗とは驚いた

下着ドロは多いが窃盗じゃなく強盗容疑で逮捕されるケースは極めて珍しい。私は初めて聞いた。
記者時代にいろんなケースを見たが、だいたい干してあるものを大量に盗む"下着ドロ"と呼ばれる常習者が多かった。
まあ、犯罪の中でもサイテーだな。

中でも驚いたのは干してある下着を何百枚も盗み、器用にも自分でつくった人形にその下着を詰めこんでマネキンを作り、抱いて寝ていた気持ちの悪いバカがいた。

職質でしらばっくれても、ポケットから一部がのぞき

あと傑作だったのは、下着ドロの110番通報を受け駆けつけた警察官が、付近にいた挙動不審の男を職務質問した時のこと。

男は『下着ドロなどとんでもない』という顔をしたが、何とズボンのポケットから白い下着の一部がのぞいていたのを、警察官は見逃さなかった。
もちろん、動かぬ証拠となり御用となった。

女性が気をつけなければならないのは、コインランドリーに洗濯物を入れしばらく目を離すケース。
女性がいないのを見計らって、洗濯中の下着を失敬した輩もいた。

全く理解はできないが、女性の下着に執着する変態はいる。これは性犯罪なのだ。

もりもとなおき

  • この記事を書いた人

morimoto_ naoki72

森本 尚樹 早稲田大学卒。元新聞記者。約20年間、県議会議員を務めました。現在は福祉関連の会社の参与と在京シンクタンクの研究顧問

-未分類

Copyright© 森本尚樹の"社会面の作り方" , 2021 All Rights Reserved.