未分類

性的暴行した園児が小学生になってもまた暴行。池谷伸也は許せない

投稿日:

 

怒りに身体が震えている

これは酷い。怒りが収まらない。
東京都内で幼稚園に通う女児に性的暴行を加え、その子が小学校に上がってもまた同じことを繰り返したどクズの性犯罪者が昨日、再逮捕されたが、これまで同様の犯罪で逮捕されており、まさに常習の異常なロリコン変質者。

だからなぜこいつが普通に街をウロついているのか疑問だが、それはとにかく罪が軽過ぎるからだ。
本当に厳しい法律をつくらないと、女の子が安心して暮らせない国になってきているのは、間違いない。
この女の子のたちの人生を考えたら、死刑でも軽過ぎだ。

強姦やら強制わいせつやら多すぎないか⁈(データを見たら昔に比べ激減してるなどという、コメントはいりません!)

 

暴行した園児が小学校に上がってもまた暴行

強制性交などの疑いで再逮捕されたのは建設作業員の池谷伸也(43)。

左がオドオドした様子で護送されるロリコン変質者の池谷伸也

 

調べでは今年3月、幼稚園に通う女児を都内のアパートの階段に連れ込んで性的暴行を加えた。
5月には小学生になった同じ女児に乱暴、携帯電話でわいせつ行為の動画を撮影した疑い。
警視庁によると池谷は女児に対して2年間で10回近くのわいせつ行為に及び、『親に話したら写真をばらくまぞ』などと脅していた。
池谷が同様のわいせつ事件で逮捕されるのは5回目。
このクズのケータイには女児に対する暴行など25人分の動画が保存されており、かなりの余罪がある。

 

子ども狙う性犯罪者に、どのように対処すべきか?

実際、こいつのやったことを見て、どう思いますか。何度も繰り返している。これが性犯罪者の常習性だと思う。
刑務所から出てきたらGPSをつける、毎日、地元テレビ、ラジオでスポットで名前などを流す、市や町の広報紙に写真、氏名を掲載する…このくらいできたらと、考える。

この先、こうした被害に遭った女児の人生を思うと、許せない変質者が多過ぎる。

もりもと なおき

  • この記事を書いた人

morimoto_ naoki72

森本 尚樹 早稲田大学卒。元新聞記者。約20年間、県議会議員を務めました。現在は福祉関連の会社の参与と在京シンクタンクの研究顧問

-未分類

Copyright© 森本尚樹の"社会面の作り方" , 2018 All Rights Reserved.