未分類

愛妻弁当のお礼にカレーを作りました

投稿日:

いつも抗がん剤治療で入院中、病院に"愛妻弁当"を届けてくれるお礼に、私がカレーをつくり、家内に食べてもらいました。

2時間余、煮込んだのでスジ肉も十二分に柔らかく、なかなかの良いできでした(と思います)

家族はいつも『お父さんのカレーは最高だ!』と言ってくれるので、期待は裏切れません。
中の野菜は玉ねぎ1個半、ニンジン、じゃがいも、ナスでした。
サラダも野菜たっぷりに。

ずっとカレーが作れるように、癌とまだまだ闘っていきたい。



もりもとなおき

  • この記事を書いた人

morimoto_ naoki72

森本 尚樹 早稲田大学卒。元新聞記者。約20年間、県議会議員を務めました。現在は福祉関連の会社の参与と在京シンクタンクの研究顧問

-未分類

Copyright© 森本尚樹の"社会面の作り方" , 2022 All Rights Reserved.