未分類

慶応の次は東大。ミスターコンテストファイナリストがまた強姦事件

投稿日:

 

クズをミスターにしてどうする

慶応、東大と、名門大学の"ミスターコンテスト"出場者の性犯罪が続いている。やはり何か大きな問題があるんだろう。学園祭などでのミスター選びはどの大学もいい加減にやめた方がいい。こんなクズに称号を与えてどうする。

先日の2016ミスター慶応ファイナリストで、見ず知らずの行きずりの女子大生(19)を雑居ビルに引っ張りこんで強姦。準強制性交容疑で逮捕された渡辺陽太容疑者(22)の横顔は、各種メディアで取り上げられているが、クズっぷりはとても名門大学の学生と思えない。

強姦のあと、この女子大生の腹や頭に蹴りを入れていたというから、社会に野放しにしてはいけない人物だろう。

ミスター慶応ファイナリスト 笑

知り合いの学生がインタビューで『女性をモノとしか見ない』との証言も。
女子高生に無理矢理酒をのましたり、女の子の財布からカネを抜くなどの証言も次々だった。

ミスター東大ファイナリストも"強姦"

そして呆れたことに今度はミスター東大ファリナリストだ。
東京大学のミスターコンテストに出場した東大経済学部2年生稲井大輝被告(24)が女性に暴行し、強制性交等罪で逮捕、起訴されていたことがわかった。
犯行は極めて悪質。稲井被告が住む東京・新宿区のタワーマンションで9月15日早朝、エレベーターで一緒になった面識のない30代の女性を、自宅に連れ込み性的暴行を加えたという。

さすがミスター東大ファイナリスト、男前やな 笑

稲井は自称東大生ナンパ師。『東大生以外は下界の住人。東大生がゲスくて何が悪いの?』と、日本一チャライ東大生自認していた。

 

なぜミスター?と思うくらい気持ち悪いお2人だが…

右は渡辺容疑者、左は稲井被告。私はゾッとする

今回、この2人の写真を見たが、私は虫酸が走るくらい気持ち悪く、被害女性に心から同情した。強制性交罪の最高刑を科してもらいたい。

慶応は広告研究会の集団強姦も事件になったが、何故か全員不起訴。"2015ミスター慶応SFCコンテスト"でもエントリーしたヤツが強制わいせつ未遂容疑で逮捕されている。

もりもと  なおき

  • この記事を書いた人

morimoto_ naoki72

森本 尚樹 早稲田大学卒。元新聞記者。約20年間、県議会議員を務めました。現在は福祉関連の会社の参与と在京シンクタンクの研究顧問

-未分類

Copyright© 森本尚樹の"社会面の作り方" , 2018 All Rights Reserved.