未分類

杉田水脈議員が比例単独トップで、自民議員はだれも怒らないのか?

投稿日:


いやしくも国会議員だ。これだけ多くを傷つける毒を吐いていいのか?


杉田水脈なる人物がただのおばさんなら、だれも何も気にしないだろう。しかしこの人物は陣笠といえどいやしくも政権政党所属の国会議員。発言の数々はそれなりに破壊力があるし、だから世界を駆け巡る。で、自分の発言と行動に責任を持ち、わが日本がこんなお粗末な政治家を抱えていることを世界中から非難されても、一人で戦ってくれるならともかく、このレベルでは無理だろう。LGBTの発言だけでもどれだけ諸外国からの日本への偏見を助長しているか。国益を損ねているか。日本という国家がこの女にどれだけ辱しめられているか。愛国者を自認するのであれば分かるはずだ。

こんな人物にも税金は毎年、軽く1億円は浪費されている。まともな国民からしたら痛恨の極みだ。本当なら票を入れた有権者も責任はあるが、比例単独候補。だれひとり今任期は"杉田水脈"などと書いてもいない。


この人物を比例トップにした安倍総理の責任は大きい


なら比例候補にした責任は?当然、自民党総裁である安倍総理にある。聞けば安倍チルドレンで、今週の週刊文春にも報道されているが、たいそうお気に入りとか。何の実績もないのに中国ブロック比例単独トップとは、普通はあり得ない。

この人物の異常とも言える暴言、妄言をこれ以上、看過するなら安倍総理も同じ考え、思考回路であると判断されても仕方はない。

万が一、杉田が謝罪してもこれは今さら無理な話し。あまりにも取り返しのつかない妄言が多すぎるから。

とにかく一日も早く議員辞職をすべきだ。辞職もせずに次回衆院議員選挙でまた労せずに当選する比例上位に置くようなことがあれば、自民党の良識が問われるし支持者は相当、逃げるだろう。

もりもと なおき

  • この記事を書いた人

morimoto_ naoki72

森本 尚樹 早稲田大学卒。元新聞記者。約20年間、県議会議員を務めました。現在は福祉関連の会社の参与と在京シンクタンクの研究顧問

-未分類

Copyright© 森本尚樹の"社会面の作り方" , 2019 All Rights Reserved.