未分類

東大、医師、弁護士〜知事。出会い系で沈没した50男の哀れ…

投稿日:

文春砲で沈没

米山新潟県知事の"援交"が、相手の女子大生に赤裸々に語られた週刊文春が発売された。

同時に知事の辞任会見も。最高学歴を誇り新潟県知事まで上り詰めた50男の人生の悲哀が溢れ、見ていて悲しかったのは、私だけ?

昨日は『あれ、哀れだったよなぁ』との感想、周りで結構ありました(涙)

しかし、週刊文春に書かれたとはいえ、ここまでバカ正直に記者の質問に答えなくてもいいだろう。テレビを見ながら、『米山クン、もういいよ、もういいから…』と、思わず言いたくなった。

出会い系サイト利用

彼が利用した出会い系サイトは"ハッピーメール"と言うそうな。きょうの検索サイトでは、いきなり上位らしい。

さっそく風俗ジャーナリストが指摘しているが、"こういったサイトは、女性と出会う可能性はほとんど無い"そうだ。

でも会える方法もある。相手に対し、"援交"がしたい旨を伝えることだという。

完全な売買春。

出会い系サイトで出会い、カネを渡してセックスさせてもらう。これは売買春以外の何ものでもないだろな。

相手のバカ女子大生は『いい客だった』と、ほざいているとか。

でも米山さんは『カネは相手の関心を買うため』とか『好きだった』とか『好きになって欲しかった』とか、ウソかホンマか恋愛のように思っている節があった。理解できないし、あまりに哀しい50才(ウソや方便であってくれ)

脱原発派は力が抜ける…

灘〜東大医学部〜ハーバード大学。途中、司法試験までも受かり弁護士資格までも持っていた。煌めくような経歴。しかし衆院選など4回も連続して落選している。

そして1年半前、東京電力柏崎刈羽原発再稼働に反対し、やっと知事に。新潟県だけでなく、全国の反原発派の希望の星でもあったのに…

ここでも「女の子に『知事って凄い!』と言われ、のぼせ上がってしまった」と。

当選後も援交はしていたと、また正直に。浪人中は3万円の買春代は"知事料金"なのか4万円に上がっていたから笑える。

女性にモテるモテないは経歴じゃないなと、多くの男に勇気は与えたが、米山さんを応援した新潟県民が不憫でならない。

  • この記事を書いた人

morimoto_ naoki72

森本 尚樹 早稲田大学卒。元新聞記者。約20年間、県議会議員を務めました。現在は福祉関連の会社の参与と在京シンクタンクの研究顧問

-未分類

Copyright© 森本尚樹の"社会面の作り方" , 2019 All Rights Reserved.