未分類

松任谷由実デビュー50周年と横浜山手のドルフィンの思い出

投稿日:

前回、訪れたのが6年前、その前行ったのが47年前。荒井由実時代のユーミンが、2枚目のアルバムミスリムに、ドルフィンの思い出を歌った『海を見ていた午後』をリリースしてから1年後だった。

あなたを思い出す/この店に来るたび…
山手のドルフィンは/静かなレストラン
晴れたら午後には/三浦岬も見える

さすがに今はマンションや工場が立ち並び、
ソーダ水のグラス越しには貨物船も三浦岬も見えなかった。


でも店や周囲の垢抜けた雰囲気はそのまま。
経営していた先代ご夫婦の息子さんがずいぶん、喜んでくれた。
店にはもちろん『海を見ていた午後』が自動ピアノで静かに流れ、私以外は2組の熟年カップルが静かに珈琲を。

ユーミンデビュー50周年。僕らの青春そのものの場所が残っているのは幸せだ。年内に行くことを決めている。

もりもとなおき

  • この記事を書いた人

morimoto_ naoki72

森本 尚樹 早稲田大学卒。元新聞記者。約20年間、県議会議員を務めました。現在は福祉関連の会社の参与と在京シンクタンクの研究顧問

-未分類

Copyright© 森本尚樹の"社会面の作り方" , 2022 All Rights Reserved.