未分類

横浜でスカートめくり相次ぐ。まさか犯人はオールド世代では?

投稿日:

スカートめくりが教室で普通に行われた時代があった


今の小学校ではこんな遊びはないだろう。しかし半世紀以上昔の小学校の教室では、女子に対する"スカートめくり"という遊びが普通に展開されていたのだ。

パンツの色はどうだったとか、やられた女子がキャーキャー言いながら逃げるのも、男子が喜ぶという、とんでもない遊びだったのだ。

まさに半世紀前の永井豪の漫画『ハレンチ学園』の世界だった。
狙われる女子はクラスでは1〜2を争う可愛い子と相場は決まっていたから、完全にセクハラ子ども版だったのかもしれない。

こんなガキの成れの果てのような事件が令和の今、横浜で

今考えれば被害の女の子は週末の学級会で『○○君にスカートをめくられました』などと通告していたが、特に教師から男子にはお咎めは無かったような気がする。

唯一の救いは、昔のガキは弱い女子には絶対にしなかった。被害に遭うのは活発な女子ばかりだったような記憶がある。
だいたい犯人はクラスの2〜3人だったが、彼らは大人になってどうなったんだろう。

そんな子どもの成れの果てではないとは思うが、横浜市の磯子区、港南区の路上で歩行中の女性が、男にスカートをめくられる被害が相次いでいるという。

同一地区で相次いで発生、同一犯の犯行か

ニュースによれば今月上旬に約10件集中して発生しており、神奈川県警は女性が夜道や人けのないところを、音楽を聴きながら1人で歩かないよう注意を呼びかけている。

被害があったのは半径約1キロ以内だから、恐らく同じ男だろう。
通学や帰宅途中の10~40代の女性が背後から男に近づかれ、スカートをめくられた。

下半身を触られたり、スマートフォンをスカート内に入れられたりした人もいたというから、かなり悪質だ。


40代女性も被害に遭っているところを見ると、犯人は年齢層の高く、少年時代、スカートめくりの経験があるやつかもしれない。

もりもとなおき

  • この記事を書いた人

morimoto_ naoki72

森本 尚樹 早稲田大学卒。元新聞記者。約20年間、県議会議員を務めました。現在は福祉関連の会社の参与と在京シンクタンクの研究顧問

-未分類

Copyright© 森本尚樹の"社会面の作り方" , 2021 All Rights Reserved.