未分類

死刑廃止の議論が嫌になる事件が多すぎる。また静岡で看護師さんが

投稿日:


社会の一員であることが許されないような卑劣なカスが多過ぎる


私だって人権派だ。死刑廃止を議論したくても虐待の末、子どもを殺したり、女児を殺害する変質者、これだけ許せない犯罪が続くと、とてもじゃないがなかなか踏み出せない。

そしてまたアドレナリンが逆流するような事件が起こった。

今月9日、藤枝市瀬戸ノ谷の山中で女性の遺体が見つかった事件。

静岡県警の調べで、遺体の身元は浜松市浜北区の看護師内山茉由子さん(29)と判明した。なぜ内山さんがここで変わり果てた姿で見つかったのか?

実は先月26日、浜松市内にあるスポーツクラブの駐車場から、内山さんが車ごと複数の男に連れ去られる姿が防犯カメラに映っていた。

恐らくこの男らに殺害され、翌日の午前中までに、藤枝市の山中で遺棄されたとみられている。遺体に目立った外傷はなく、司法解剖でも死因は特定できなかったという(何らかのショック死か?)


女性を襲う闇サイト仲間か?


この事件に関連し11日、名古屋市の中川警察署に40代の男が出頭し、監禁の疑いで逮捕された。あと20代の男も捕まっている。

このクズ2人はインターネットで知り合ったらしい。

調べはこれからだが大方、犯罪サイトでクズの何人かがカネや強姦目的で女の子を襲うことを計画、内山さんが襲われたのかも知れない。

このクズが何を目的に内山さんを襲ったかまだ分からないが、私も強姦事件で逮捕、起訴されたクズの裁判を傍聴、取材したことが何度もある。中に複数の男がこの静岡の事件のように女性をクルマに引っ張り込み、山の中で輪姦した事件もあった。女性は一生、立ち直れない。

卑劣かつクズ以下の連中。極刑を強く望むまずにいられない。

もりもと なおき

  • この記事を書いた人

morimoto_ naoki72

森本 尚樹 早稲田大学卒。元新聞記者。約20年間、県議会議員を務めました。現在は福祉関連の会社の参与と在京シンクタンクの研究顧問

-未分類

Copyright© 森本尚樹の"社会面の作り方" , 2019 All Rights Reserved.