未分類

河井克行裁判。地元議員の証言続くが、買収金でパチンコも

投稿日:

記者時代は選挙違反の裁判の傍聴もたくさんやったが、こんな面白い、人間模様のあるものはそんなになかった。というか、ここまで県議、市議に公判廷で語らせることはなかったと思う。

河井被告裁判に検察証人の広島県議、市議が次々と

昨年7月の参院選広島選挙区で当選した参院議員河井案里被告(47)の大規模買収事件で、公選法違反罪に問われた夫で元法相・衆院議員の河井克行被告(57)=衆院広島3区=の裁判が東京地裁で続いている。

毎回、河井被告に現金を渡された広島県議や広島県内の市議らが、検察側証人として出廷、河井被告にカネを渡された時の様子を赤裸々に語ったり、供述調書が読み上げられる。

カネは"大好きなパチンコに"と元安芸高田市議

ごく最近は元安芸高田市議が出廷。
事情聴取での供述調書が読み上げられたが、なんと『(10万円をもらえて)ラッキーだと思った。大好きなパチンコに使った』などと語っていた。

バカ正直なんだろう。普通は『財布に入れていたらいつの間にかなくなった』くらいで、検察は許してくれる。
ここまで言う必要はないから、よほど事情聴取で舞い上がったのか。検事の聞き出しかたが上手かったのか。

このご仁は当初は自宅を訪ねてきた河井被告に封筒を渡されたが、『中身を確認せずに燃やしてしまった』などとウソをついていたが、直ぐにバレたようだ。
引責辞職をしているから、まともな方なのかもしれない。

議員らの証言を聞きますます思うなぜ立件しない?

ところで河井被告から現金が手渡された様子が次々と証言されているが、この連中全員が公選法違反罪での立件が見送られたのは、どう考えてもおかしな話し。

河井夫妻を立件した検察には敬意を払いたいが、選挙捜査に間違いなく禍根を残すことになるだろう。

ところで菅首相がこのほど『適切』とした自民党本部から河井陣営への1億5000万円もの"軍資金"。そのうち1億2000万円が政党助成金からと言われている。

これは全て税金だが、これがパチンコに使われたんだろうか?

もりもとなおき

  • この記事を書いた人

morimoto_ naoki72

森本 尚樹 早稲田大学卒。元新聞記者。約20年間、県議会議員を務めました。現在は福祉関連の会社の参与と在京シンクタンクの研究顧問

-未分類

Copyright© 森本尚樹の"社会面の作り方" , 2021 All Rights Reserved.