未分類

紅白に感動したのに、"安倍総理が決断"の午前零時のNHK速報で⤵︎

投稿日:

 

新元号、総理大臣が決めるんじゃあるまいし

紅白が終わり、ゆく年くる年で除夜の鐘が鳴りテレビの時刻が零時を告げた直後、NHKは"4月1日に安倍総理が新しい元号を発表する"と速報した。

普段のこの時刻なら新聞各社に簡単に後追いされ、翌朝の新聞に掲載されるから特ダネにならない。
しかし大晦日は朝毎読もこの時刻は既に1月1日の朝刊は降板してるから、NHKだけの特ダネになった訳だ。

 

官邸がNHKに忖度?何時もの応援のお礼?

おおよそいつも政権を応援しているNHKだけに、官邸からのお礼の特ダネか、あるいは安倍総理の提灯持ち、広報マンみたいな政治記者岩田明子さんのネタじゃないのか?と思った人は多いのでは。

本来、新元号は4月の半ばに発表の予定だったから、特ダネのつもりなんだろうが、『国民生活を配慮して安倍首相が決断』と、説明した段階で特ダネではなく提灯持ちネタに成り下がった。

この20分前まで紅白に感動していた。やはりNHK制作部門の矜持を見たとまで評価したんだが…

この速報でまたNHK報道の、権力におもねる体質に正月からほとほと嫌になった。これは特ダネではない。

新元号も安倍さんのお友だち記者や身内の特ダネか⁈

新元号も岩田さんあたりが抜くんじゃないかな、、、との予感がする。

新元号をスクープするんじゃないかと予想されるNHK岩田明子記者

ライバルは産経の阿比留記者か、安倍さん甥っ子のフジテレビの岸信千代記者。岸記者は一昨年、皇室記者に異動している。

しかし天皇陛下の崇高なご決断に伴う改元を、こうした安倍友記者や身内のスクープ合戦にされるのは、私は極めて不愉快だ。

もりもと なおき

  • この記事を書いた人

morimoto_ naoki72

森本 尚樹 早稲田大学卒。元新聞記者。約20年間、県議会議員を務めました。現在は福祉関連の会社の参与と在京シンクタンクの研究顧問

-未分類

Copyright© 森本尚樹の"社会面の作り方" , 2019 All Rights Reserved.