未分類

総理ら豪雨よそに料亭ごっこがやっと記事に。国民との心の乖離、痛感

投稿日:


5日も前にネットは怒りの声。大新聞記者連中は何も感じなかったのか?


共同通信社もやっと地方紙に配信したのか、今朝の地元紙に=写真。

しかしこんなの6日からネットでは話題になり、怒りの声で溢れているから、何を今更だな。共同通信、ちょっとピントのずれ方が酷すぎやしないか。ネットであまりに炎上してるから、放っていてはまずいんじゃない?と、どうせ編集会議でだれかが指摘し、記事にすることになったたんだろう。

これをみてもいまの大新聞、通信社が国民の方を全く見ていないのが分かるし、彼らの存在感そのものが揺らいでいる自覚が全くない。


赤坂自民邸には死刑執行前夜の法務大臣上川陽子も


5日の夜には西日本は相当な被害が出始めていた。にも関わらず安倍総理以下、50人もの自民党国会議員が"赤坂自民亭"という料亭遊びをして、酒を飲んでいたとは。

さらに法務大臣上川陽子などはオウム関係死刑囚7人もの、死刑執行前夜。この自民亭の女将役というのも驚きだし、記念撮影では"グー"までやっていた。よほど自分が決済した死刑執行が嬉しかったのか。でなけりゃ、普通の人間はこんなことは絶対、できない。おまけに万歳三唱も上川だった。

安倍総理はなぜ、この晩にこんなバカな飲み会をやったのか。アタマの中、なんにも考えていないと言われても仕方ない。


西村康稔と片山さつきが無邪気に投稿し発覚


それとこいつらの2人のノー天気なツイートで、この大不祥事が発覚したんだから殊勲賞ものだが、片山さつき官房副長官西村康稔。

こんなツイートをしたら国民がどれだけ呆れるか、仲間にも迷惑がかかるか微塵も考えが及ばなかったんだろうな。

共に東大卒の元官僚。竹下亘さんがひとり矢面に立ち、批判を受けているようだが、この二人、言い訳のツイートくらいしたのか?

大抵のことは諦めている昨今だが、本当に腹が立っている(腹が立ってるから敬称略)

もりもと なおき

  • この記事を書いた人

morimoto_ naoki72

森本 尚樹 早稲田大学卒。元新聞記者。約20年間、県議会議員を務めました。現在は福祉関連の会社の参与と在京シンクタンクの研究顧問

-未分類

Copyright© 森本尚樹の"社会面の作り方" , 2019 All Rights Reserved.