未分類

自分がそのつもりはなくとも、行為が丸見えなら公然わいせつ罪だ

投稿日:

 

子どもの公園でハレンチなバカップル

昔、子どもが小さい頃、自宅からクルマで10分くらいの公園によく遊びに連れて行った。

ある日、いつもの駐車場にクルマを止めて公園に向かったら、同じ駐車場に止まったクルマの中で、比較的若い男女が運転席と助手席で弁当を食べていた。

 

『仕事の途中か不倫カップルだろうな』と思いながら、公園で数十分、遊ばせて戻ってきたら、さっきの男女のクルマはまだそこにあったが、男の頭しか見えない。

で、横を通るときに覗いて唖然とした。女は男の股間に顔を埋めていたが、外から行為は丸見えだったからだ。

完全な公然わいせつ罪だ

なんとハレンチな!子どもたちが利用する公園だ。ドアのガラスを叩いてやろうと思ったが、逆に子どもたちが見つけたらダメだと思い、早足に自分のクルマに。
駐車場を出る時に思い切りクラクションを鳴らしてやった。

これは完全な公然わいせつ行為。自分のクルマの中で勝手にやっている行為でも外から丸見えなら、完全にアウトだろう。充分、犯罪に該当する。

私が警察を呼んでいたら少なくとも署に呼ばれ事情聴取はされたはずだ。

62才のオヤジの悲しい行為が公然わいせつに

実は神戸市内で同じようなことがあり、会社員の男(62)が公然わいせつ容疑で垂水署に逮捕された。

垂水署

このオヤジはまっ昼間、薬局の駐車場に止めた軽ワゴン車の中で下半身を出し、自慰行為に及んだらしい。
男は仕事で弁当の配達途中。通行人の女性が発見して110番した。
調べに対し「自慰行為はしたが、人には見せてはいない」と容疑を否認している。

本人が見せているつもりはなくとも、外から丸見えはアウト。
しかし62才のオヤジのあまりに情けなく悲しい事件。昔の公園での出来事を思い出しました。
往来を走るクルマは自分だけの空間ではないと思う。

もりもと なおき

  • この記事を書いた人

morimoto_ naoki72

森本 尚樹 早稲田大学卒。元新聞記者。約20年間、県議会議員を務めました。現在は福祉関連の会社の参与と在京シンクタンクの研究顧問

-未分類

Copyright© 森本尚樹の"社会面の作り方" , 2019 All Rights Reserved.