未分類

親友マー坊に名古屋在住の茶飲み友だちを募集したいが…

投稿日:

『大親友マー坊の茶飲み友だち募集』

毎日のようにメールやLINE、電話をくれる友人が何人かいる。もちろん、癌である私の容態を心配してのことだ。
毎回、たわいもない話しをするくらいだが、しばし笑えるのは嬉しいものだ。元気に話ができるのは本当に楽しい。

翻って自分を顧みると、例えば癌で闘病していた仲の良い友人に、それだけきめ細かく連絡をしただろうかと、反省することは多い。

よく私のFBに登場する中学時代からの大親友で、名古屋在住の鈴木のマー坊も毎日のように連絡をくれる。互いの近況や私のFBを読んでの感想だ。


そして最近、初めて知ったのは、マー坊は実は高校からの男子校が嫌だったこと。私のように共学に進学したかったようだ。

私のたわいもないFBでの高校時代のクラスメイトの女子とのエピソードに、『羨ましいがや。男子校は味気なかったがや』と。
しかし私から言わせれば、マー坊は大学に入ってから結構、モテていたのだ。

しかしながら一途なるが故に、マー坊の恋愛は悲恋に終わったケースが多かった。
そしてご縁なく何故か独身のままきてしまったが、今からでも遅くはない。茶飲み友だちを作るよう勧めているがななかなか…

マー坊は名古屋市内の高級住宅街のマンションに一人暮らし。いつもいいクルマ(現在はボルボ)に乗ってるし、適当にカネも持っている(と思う)

スポーツマンで体型も常にシェイプアップしている。性格はもちろん無類のいいヤツだ。
マー坊のこれからの人生を彩る、50代くらいのいい女はいないだろうか。これは真剣に見つけて欲しいのだ。

鈴木マー坊プロフィール
名古屋市立川名中学校、私立愛知高校から一浪で早稲田大学法学部卒。某大手新聞社名古屋本社で広告マンとして勤務。定年後は公立大学の職員として学生たちの相談に乗ったりしていた。

もりもとなおき

  • この記事を書いた人

morimoto_ naoki72

森本 尚樹 早稲田大学卒。元新聞記者。約20年間、県議会議員を務めました。現在は福祉関連の会社の参与と在京シンクタンクの研究顧問

-未分類

Copyright© 森本尚樹の"社会面の作り方" , 2021 All Rights Reserved.