「 月別アーカイブ:2018年06月 」 一覧

結婚は2人の変わらぬ想いだと実感したお話です

2018/06/04   -未分類

だいぶ以前、中学の同窓会に行った時のことを書こう。 クラスメート同士の結婚 名古屋市立の公立なのに、何故か市内でダントツに学力レベルが高かった。 公立なのにその後、東大理3とか文1にいったクラスメート ...

元事件記者の私が推理する紀州のドンファン怪死事件。犯人は?

2018/06/04   -未分類

まるで絵に描いたような推理小説の世界 紀州のドンファンこと和歌山県田辺市の野崎幸助さん(77)の急死が、謎に謎を呼んでいる。 その日まで元気だったのに、突然、亡くなり、遺体から多量の覚せい剤が検出され ...

つい先日、ブログにあげた私の危機対応シュミレーションが現実に

2018/06/04   -未分類

乗客の判断、バス救う。私と友人の危機対応シュミレーションと同じだった つい先日、万が一の危機に対応するシュミレーションについて、"高速バスに乗車した際の危機対応"について、友人と議論して、準備をしてい ...

糖尿病予防は歩くに尽きる。ワースト県で暮らして分かること

2018/06/03   -未分類

糖尿病死ワーストは徳島県。原因は間違いなく運動不足! 徳島県はこのほど、厚生労働省の調べで、4年ぶりに糖尿病死全国ワーストワンに返り咲きました。何をもって"糖尿病死"というのかは、良く分かりませんが、 ...

no image

養育費支払い4人に1人。時間経ってもとにかく払わせよう

2018/06/03   -未分類

なぜ払わないのか!養育費 離婚後、子どものいる元妻側に、養育費を払わない元夫が余りにも多い。養育費の支払いは離婚成立要件ではないが、別れた旦那の子どもに対する責任が余りにも軽いんじゃないのか。 日本の ...

人生で想い出に残るシンガーや女優さんたち

2018/06/03   -未分類

実はAKBメンバー10人は名前、言えます 還暦を過ぎてから、AKB48のメンバーの名前を10人ほどスラスラと言ったら、若い連中に驚愕されたことがある。 いつの時代からアイドルの概念ができたかは分からな ...

記者をオマエ呼ばわりする政治家と、オマエと呼ばれる記者

2018/06/02   -未分類

記者にオマエはいかがなものか 記者会見中、質問が気に食わなかったり、的を得なかったりでイラっとすると、質問した記者に"オマエなぁ"とか言いながら反論する政治家。 品がないとかレベルが低いという以前にひ ...

百人以上襲う⁈許せない勝田、異常な性犯罪者がなぜ野放しに

2018/06/02   -未分類

女の子100人以上は襲った⁈なぜ野放しだったのか?警察や親の責任は大 岡山の小3女児殺害で逮捕された勝田彦受刑者は完全な変質者だ。犯行期間の長さ、件数、残虐さを考えれば、なぜ野放しになっていたのか、理 ...

加計さん、いつまで逃げ回る?"首相案件"の説明義務があるだろう

2018/06/02   -未分類

黙っていて済むと思っているのだろうか。説明する義務があるはずだ "モリカケ問題"と言われ、森友問題とともに多くの疑惑で安倍政権を揺るがせている加計学園問題。これだけ問題が拡大しながら渦中の加計孝太郎理 ...

森友問題、全員不起訴…もう特捜部幻想を抱くのは本当にやめた

2018/06/01   -未分類

巨悪は眠らせない〜特捜幻想産んだことば われら世代の記者は相当な、特捜幻想がある。何故なら若き日に日本で最高の権力者である内閣総理大臣、その中でも歴史上、1番力があると思っていた現職の田中角栄さんを、 ...

Copyright© 森本尚樹の"社会面の作り方" , 2019 All Rights Reserved.