「 月別アーカイブ:2018年11月 」 一覧

『不倫は本能、してもいい』と寂聴さん。私の初高級料亭は寂聴さんと

2018/11/27   -未分類

  人生初の高級料亭は寂聴さんと 生まれ初めて高級料亭に連れて行ってくれたのは瀬戸内寂聴さんだった。新聞記者になってまだ1年くらいの時。冤罪事件として有名になった『徳島ラジオ商事件』の、兄弟 ...

大量殺人は親族による犯行なぜ多い?宮崎県内で両親や妻子6人殺害

2018/11/27   -未分類

  6人もの他殺体は、警察官といえど腰が引ける 6人殺害とは!最初に発見した警察官も、さすがに怖かったと思う。身内の犯行のようだが、たまたま夫婦喧嘩の仲裁にきて巻き込まれた知人はたまったもん ...

週刊現代『さようなら平成の100人』を読み、改めて人生の儚さを思う

2018/11/26   -未分類

この人もあの人も、もういない 週刊現代の今週号の特集 さようなら平成の100人『みんな死んでしまった』を見た。 そしてあの人もこの人も、もういないんだなと思うと、有名人だろうが偉い人だろうが金持ちだろ ...

ハズキルーペのCMをウザいと思うことがメーカーの思うツボかも…

2018/11/26   -未分類

  毎回、どうしてこんなにウザいCMができるんだ ハズキルーペのテレビCMがウザいと思っていたが、私だけではなくホッとした。知らなかったが毎回、ネットでは大炎上しているとか。 第一弾の舘ひろ ...

私の幽霊体験、友人の幽霊体験。本人しか分からない怖さがある

2018/11/26   -未分類

  宿泊先のホテルで毎回、ラップ音に悩まされる友人 友人の元毎日新聞記者、西野浩史君は幽霊が大の苦手だ。なのに広島出張で定宿にしているホテルに宿泊すると、彼の部屋には100%出るらしい。 聞 ...

『貴』と景子の『景』を貰った貴景勝。悲しみ乗り越え天晴れの恩返し

2018/11/25   -未分類

  心の強さに驚き。見事な恩返しだ 貴景勝の優勝は本当に良かった。部屋が解散、閉鎖され、路頭に迷いながらもよその家にもらわれていき、なにくそと頑張り見事に優勝。お父さん、お母さん(貴乃花親方 ...

三島由紀夫と全共闘が互いを尊重した時代。香山リカ氏の講演中止に思う

2018/11/25   -未分類

  なんとも非寛容な不快な時代になっている 先日、精神科医の香山リカさんが、京都府南丹市での講演を依頼されていたが、主催者に対し妨害予告が入り、直前に中止に追い込まれたという。 香山リカさん ...

ゴーンは偉い人だから立派な拘置所が必要なのか⁈ 仏紙が待遇を批判

2018/11/25   -未分類

  超大企業の会長を留置する環境でない? 東京地検特捜部が金融商品取引法違反容疑で逮捕し、東京拘置所に勾留している日産自動車元会長、カルロス・ゴーン容疑者の勾留環境に対し、フランスのマスコミ ...

ゴーンではないが調子こいてると望月(満月)は欠けることもある

2018/11/25   -未分類

  道真が観た1000年目の満月を、感慨込めて観月 久々に高校時代に習った古文を思い出しました。 11月23日の満月についてネットニュースなどで藤原道長が詠んだ有名な短歌 『この世をば わが ...

『私をスキーに連れてって』よりまだ数年前。車を飛ばしスキー場へ

2018/11/24   -未分類

  ユーミンを聴きながらスキー場へ 北国からそろそろ雪の便りが聞こえてきた。まだまだスキー場には雪はないと思いますが、若い時は会社の仲間たちとスキーに行くのは本当に楽しかった。 徳島からは鳥 ...

Copyright© 森本尚樹の"社会面の作り方" , 2019 All Rights Reserved.