「 月別アーカイブ:2019年07月 」 一覧

ブレるのとウソは違う。国民民主玉木氏の改憲めぐる真っ赤なウソ⁈

2019/07/26   -未分類

もしウソをついて選挙を戦ったのなら国民への大変な裏切りだ ブレるのとウソは違う。政治家の毀誉褒貶は常。世論の状況によってブレるのは理解できることもあるが、わずか2ヶ月前に皆んなと約束した大切なことを簡 ...

依然少ない理系女子。リケジョの活躍なしに技術研究分野の発展はない

2019/07/26   -未分類

女子が理系を避けるのは、成績の結果じゃなく環境だとか スタッフ細胞の小保方さんが脚光を浴びた時、理科系女性は"リケジョ"と呼ばれブームになった。しかし大学進学先を見るとまだまだ理系、技術系の世界はリケ ...

大船渡国保監督の"英断"は高校野球の革命かもしれない。答えは数年後

2019/07/26   -未分類

誰もが驚いた豪腕佐々木の決勝戦登板回避に、賛否ごうごう 163キロの豪腕、岩手県大船渡高校3年の佐々木朗希投手が、甲子園を決める決勝戦に登板せず、花巻東高校に惨敗したことを巡り、国保陽平監督の判断の是 ...

絵に描いたような人間のクズ。知的障がい者ばかり狙いわいせつ行為

2019/07/25   -未分類

この男、最低のゲス野郎と言っても過言ではないだろう この男よりゲスで卑怯で卑劣なクズがいたら紹介して欲しい。 知的障害のある女子高校生にわいせつな行為をしたとして、警視庁城東署は準強制わいせつなどの疑 ...

自民石崎徹の暴行暴言、なぜテレビは参院選終了後の一斉報道なんだ?

2019/07/25   -未分類

参院選が終わったら各メディア、一斉に石崎徹叩き始まる 参議院議員選挙が終わったらニュースからワイドショーまで一斉に大々的に取り上げ始めた。そんなに大事なニュースなら参院選さ中だろうが、週刊新潮が報じて ...

下着ドロ検挙に警察署が力を入れるのは、実は検挙率を上げるため

2019/07/24   -未分類

コインランドリーなどから盗んだ女性の下着が1100点 大分市内のコインランドリーで女性の下着を盗んだ男が大分中央署に捕まったが、警察が自宅などを調べたところ、何と女性用の下着1100点もが見つかった。 ...

相変わらず立憲民主、国民民主の比例は大労組幹部の既得権なのか⁈

2019/07/24   -未分類

相変わらず大労組幹部らの既得権益だった立民、国民の比例議席 あいも変わらずだ。比例区を見ると立憲民主党は当選8人のうちなんと5人、国民民主もわずか3人の当選しかいなかったが、全員が産別大労組の役員、専 ...

進学ブランド力、女子は関東・青学、東海・愛知淑徳、関西・関大

2019/07/23   -未分類

青山学院は立地条件やお洒落度が女子の人気を集める リクルート進学総研による高3生が選ぶ魅力的な大学『進学ブランド力2019』が発表されたが、女子の1番人気は関東が青山学院大学、東海が愛知淑徳大学、関西 ...

吉本興業の体質の議論の前に、今回のことの起こりも忘れてはならない

2019/07/23   -未分類

岡本社長の当事者意識の希薄さ、社のコンプライアンスへの対応に驚き 吉本興業・岡本昭彦社長の会見は酷かった。見た人の感想がたくさん書き込まれているが、概ねやらない方がマシだったというものが多い。全く当事 ...

東京で塩村、音喜多両氏が当選。元みんなの党の仲間の活躍に胸が熱い

2019/07/22   -未分類

あんな小さい党だったのに、みんなの党出身者、8人も当選! 参院選が終わった。盛り上がりの欠ける中、予想通り自公の圧勝に終わったが、個人的に注目し、応援していたのは、昔の『みんなの党』の仲間たちの動向だ ...

Copyright© 森本尚樹の"社会面の作り方" , 2019 All Rights Reserved.