「 月別アーカイブ:2019年09月 」 一覧

無職の義父に殺害された進藤遼佑君の悲劇。母離婚で兄とも引き裂かれ

2019/09/20   -未分類

本当のお父さんじゃないくせに!と言われカッとなり首を 子どもというものは時には残酷だ。大人の胸にグサリと刺さることも言ってしまうことがある。だからと言って正直な子どもを大人は責めるわけにはいかない。 ...

拝啓 石井浩郎君。私は朴訥なスポーツマンのイメージしかないが…

2019/09/20   -未分類

元プロ野球選手で自民党参院議員の石井浩郎さん(55)が窮地に陥っている。知人の経営する証券会社から利益供与を受け、その会社が証券取引等監視委員会から、金融商品取引法違反(特別の利益提供)の疑いで行政処 ...

東京電力3人組にやはりの無罪判決。企業経営者の責任を改めて考えた

2019/09/19   -未分類

やはりの無罪。事故を風化させないために控訴してさらに責任追及を 東京電力福島第1原発事故を巡り、業務上過失致死傷罪で強制起訴された東電旧経営陣の勝俣恒久元会長(79)、武黒一郎元副社長(73)、武藤栄 ...

SNSで出会った初対面の女性を大学生がホテルで殺害。手口は変態?

2019/09/19   -未分類

本当にたやすく見ず知らずの男と女が出会える時代になったものだ。出会い系サイトは言うに及ばず、普通のSNSやゲームでも、バーチャルな出会いから発展し、ホテルに直行するだらしのない社会になってきた。当然、 ...

岡田有希子が新作アルバム!人生の儚さと時の流れの速さを改めて

2019/09/19   -未分類

ファンは感動ものだ。故岡田有希子が新作アルバムを! 故岡田有希子が竹内まりやの作詞や作曲の歌ばかり11曲を盛り込んだアルバムを出すと聞き、一瞬、えっ⁈となった。 岡田有希子さん。生きていれば52才。1 ...

徳島で郵便集配人がハガキから女性の氏名・携帯番号盗み、誘うとは!

2019/09/18   -未分類

気持ち悪いおっさんで済まない。郵便事業の信頼損なう犯罪だ これはかなり気持ちの悪いおっさんだ。女性の個人情報をハガキから盗み出し、女性に接触を迫るとは。 例えアルバイトとはいえ、採用側は人物を見極める ...

優里被告の懲役8年は軽いか。罪名から船戸雄大も最高懲役20年まで

2019/09/18   -未分類

懲役8年は重いのか軽いのか。求刑は11年。これでも軽いと思ったが、普通の裁判並みに七がけに減らされた。 求刑より3年も短くなった裁判長の判決理由は、やはり夫からのDVで支配された分を差し引いたのか。な ...

昔よりさらに"進化"していたネカフェ難民の実態。格差社会の象徴だ

2019/09/17   -未分類

バイトしたことのある息子に聞いたネカフェの実態 息子は学生時代、新宿のネットカフェでアルバイトをしていた。雑居ビルだから火災も心配だったし、どんな客が出入りするとも限らない。初めて聞いた時、できたらや ...

大学無償化決定の中、授業料を20%も上げていく国立大学のなぜ?

2019/09/17   -未分類

国が世帯の所得に応じて来年からの大学無償化を打ち出している中、国立大学法人が大幅な授業料の値上げを打ち出してきたのはどういうことだ。 既に東工大などが値上げに踏み切っており、先日は一橋大学がなんと20 ...

処分15校中、早稲田実業だけ校名非公表。何をしたかさらに憶測呼ぶ

2019/09/16   -未分類

秋季大会出場辞退、早稲田実業野球部に何があったのか? 高校野球屈指の名門、早稲田実業高校野球部にいったい何があったのか?早実野球部が今、開催中の秋季都大会への出場を辞退したことが様々な憶測を呼んでいる ...

Copyright© 森本尚樹の"社会面の作り方" , 2019 All Rights Reserved.