「 月別アーカイブ:2019年10月 」 一覧

男ならだれもが嫉妬にも似た憧れ感じたラグビー日本代表の勇姿

2019/10/21   -未分類

ラグビー以外の素晴らしいメッセージもくれた日本代表チーム 解説の五郎丸歩さんが『ラグビーだけじゃなく、素晴らしいメッセージをたくさん送ってくれた』というように、ラグビー日本代表メンバーの生き方や一言一 ...

飯塚幸三は主治医に運転を止められていた。事故日はレストランへ

2019/10/20   -未分類

事故から半年。飯塚幸三容疑者、年内には過失致死傷で送検か 東京池袋で暴走した老人の乗用車にはねられ、母子2人が死亡、8人が重軽症を負わされた事故がちょうど丸半年が経った。 自身もけがをして一時入 ...

スポンサー、放映権ファーストの五輪は東京で最後にすべきだ

2019/10/20   -未分類

問題の本質からズレる、小池都知事の思慮なき発言 小池知事の北方領土発言は、およそベテラン政治家らしからぬ投げやりで思慮に欠ける暴言とも言える発言だったと思う。 東京オリンピック・パラリン ...

AYA世代のがんは女性が78%を占め、子宮頸癌が最多。検診を!

2019/10/19   -未分類

この数字は女性ならずともショックだった。特に娘がいる人は心配だろう。なんと15才〜39才のガン患者は女性が78%を占めることが、国立がん研究センターなどの初の全国調査で分かったという。子宮頸癌が最 ...

トイレに拳銃忘れた兵庫県警女性巡査長、なんとデリヘル勤務も

2019/10/19   -未分類

以前、山口県警の女性警察官がデリヘルでアルバイトしていたというニュースに驚いたが、今度は駅トイレに拳銃を忘れた兵庫県警鉄道警察隊の女性巡査長(27)もデリヘルで働いていたことが発覚した。 結 ...

慶大アメフト部の"著しく不適切"な不祥事は女風呂の盗撮だった

2019/10/18   -未分類

慶応義塾大学は近年、なぜこんなに下半身系の話題が多いのか。性的暴行だのわいせつだの、はたまたミス慶応がらみでスタッフのセクハラ騒ぎなど。今度はアメフト部員の盗撮とは。 男らしいはずのアメフト部員が女風 ...

船戸雄大が懲役13年と軽かったのは、裁判所の悪しき前例主義か

2019/10/18   -未分類

元妻の連れ子である船戸結愛ちゃん(当時5才)に長期に渡り壮絶な暴行とせっかんを繰り返し、虐待死させた船戸雄大(34)の懲役13年の刑に対し、少なくとも私の知る限り『あまりに軽すぎる』と、判決に疑 ...

天皇陛下即位で55万人が26年ぶりの恩赦へ。国民の過半数は反対

2019/10/17   -未分類

天皇陛下の即位を内外に宣言する22日の『即位礼正殿の儀』に合わせ、55万人を対象に恩赦を行うことが、決まった。国の慶弔時に合わせた恩赦は天皇皇后両陛下のご結婚以来、26年ぶりだ。 選挙違反の公民権停止 ...

東須磨小。被害者と別の男女教員になんと性行為とその撮影を強要⁈

2019/10/17   -未分類

もうとても教員とは思えない4人組の蛮行の数々。神戸市立東須磨小学校の教員間いじめは、いじめなどというレベルを遥かに超えた教員4人組の凄まじい蛮行が次々に明るみになってきた。 精神的ダメージから入院療養 ...

元活動家、新宿ゴールデン街で生きた元衆院議員長谷百合子さん逝く

2019/10/16   -未分類

典型的な団塊世代の生き方を実践したイキな女性だった 団塊の世代は男も女も多士済々だ。新宿ゴールデン街のバーのママから衆議院議員となり、本会議場でトレードマークのベレー帽をとる、とらないで物議をかもし ...

Copyright© 森本尚樹の"社会面の作り方" , 2019 All Rights Reserved.