「 月別アーカイブ:2019年11月 」 一覧

イングランドのふて腐れ見て安心。ラグビーを神聖視し過ぎたかも

2019/11/04   -未分類

銀メダルポケットにしまう選手らに、マナーかと思った ラグビーワールドカップ決勝戦。私はてっきり準優勝チームは首にかけてもらった銀メダルは、直ぐに外してポケットなどにしまい込むのがのマナーかと思ったく ...

今、"好事魔多し"を実感してるのは、河井克行・案里夫妻だろう

2019/11/03   -未分類

絵に描いたようなエリート夫妻に降って湧いた文春砲 "好事魔多し"という言葉がある。良いことはとかく邪魔が入りやすい、邪魔が多いという意味。だから物事が順調な時こそ身辺に気を付けろとい格言、昔の人の戒め ...

ショッピングモールと市役所になった木更津そごう。徳島そごうは?

2019/11/03   -未分類

市役所とショッピングモールが同居する千葉県の元木更津そごう 数年前、千葉県木更津市の市長さんにお会いするために市役所を訪れたら、元百貨店の建物の中なのでびっくりしたことがある。 聞けば元々 ...

大学入試は共通一次以来の全国一斉の試験を、やめるべき時がきている

2019/11/02   -未分類

来年度から始まる大学入試共通テストに導入が決まっていた英語民間試験が、多くの反対の声を受け、とりあえず4年間、延期になることが決まった。 身の丈発言で浮き彫りになった受験制度の問題点の数々 ...

萩生田氏の"身の丈発言"の罪深さ、本人は理解しての謝罪だったか?

2019/11/02   -未分類

"身の丈発言"で多くの貧困家庭は絶望的になったのは想像に難くない 萩生田文部科学大臣の英語民間試験に絡む"身の丈発言"で、英語民間試験はとりあえず延期となったが、改めてわが国の子どもの貧困問題が問わ ...

小池が怒るのは当たり前だが、マラソン、競歩、札幌で良かった

2019/11/01   -未分類

4者協議の前日、追加予算は無しで小池知事も了解 東京オリンピックのマラソン、競歩を札幌で開催するIOCの意向に、東京の小池知事は激しく抵抗していると思っていたんだが、最終の4者協議の前日、"小池知事も ...

文春砲で2大臣辞任!なぜ新聞やTVより週刊誌記者が頑張るのか

2019/11/01   -未分類

菅原、河合、一週間で2人も大臣が辞任!ともに公選法違反疑惑。大新聞やテレビ局の記者が権力者に忖度している間に、頑張る週刊誌記者たちの構図だ。 媒体は何であれ、記者が頑張れば正せることはある 経 ...

Copyright© 森本尚樹の"社会面の作り方" , 2019 All Rights Reserved.