「 月別アーカイブ:2021年03月 」 一覧

案ずるより産むが易し。心配が現実になるのは僅か5%しかない

2021/03/31   -未分類

不幸が現実になるのは僅か5%だから、心配性には朗報だ 生きている限り心配のタネは尽きない。しかし日本には昔から『案ずるより産むが易し』ということばがある。 これは心配で不安でなかなか一歩踏み切れない ...

私たちは桜の潔さになぜ心惹かれるのか

2021/03/31   -未分類

なぜ私たちは桜に心惹かれるのか 3月半ばから5月まで、日本列島は桜一色になる。 国全体が、全ての国民が、ひとつの同じ花に感動し、命が躍動する春を心から歓迎する。 パッと咲いてパッと散る…この潔さも私 ...

美しいだけじゃなく、さすがだと思う女優黒木瞳さんの判断

2021/03/30   -未分類

黒木瞳はやはり一流の女優さんだと再認識 女優の黒木瞳さんはやはり凄い。直前になって聖火リレーのランナーを辞退したが、理由はご自分が走ることで沿道が密になると、コロナ感染を考えた場合、極めて危険 ...

3月30日になると毎年、必ず『フランシーヌの場合』を思い出す

2021/03/30   -未分類

きょうは3月30日。この日になるとこの半世紀、ずっとこの歌『フランシーヌの場合』という歌が甦る。新谷のり子という反戦フォーク歌手の歌で恐らく毎年、この日になると自然に口ずさんできた。 1969年 ...

昔、住んでいた場所をストリートビューで検索し、感動!

2021/03/29   -未分類

ストリートビューで昔の街並みを探訪する楽しさ グーグルマップのストリートビューはやっぱり凄い。自分が幼かった時から今日までたくさん引越しをしたが、その住んでいた場所の住所を記憶に頼ったり郵便物で確認し ...

胸を打つ法政大学田中優子総長の最後のメッセージ

2021/03/28   -未分類

田中優子総長で一新した法政大学のイメージ 法政大学というと、かつては六大学の中では男臭いバンカライメージがあり、どちらかというと女子には不人気だった。 それが7年前、田中優子さんが総長に就任す ...

中国はミャンマー軍の後ろ盾ならば、虐殺をやめさせろ!

2021/03/28   -未分類

連日、無差別発砲により大量虐殺、ついに小さな子どもまで ミャンマークーデター軍の国民、市民への弾圧が酷い。連日、武器を持たない人たちが数十人は射殺されていたが、ついに100人を大きく超える人たちが射殺 ...

理事会非公開、森発言スルー組織内隠ぺい…山下JOC会長の残念さ

2021/03/27   -未分類

山下氏…長いものに巻かれる古いタイプのアスリート そもそも山下泰裕氏が、東京五輪招致の買収疑惑で仏司法当局の捜査対象になっている竹田恒和氏の後を受け、日本オリンピック委員会(JOC)の会長になった時 ...

親孝行の秘密兵器になる。"イツモツナガル"アプリに感動した

2021/03/27   -未分類

母親が健在の時、これがあったらどんなに親孝行ができたかと思う。スマホのアプリをクリックするだけで、施設に入所していたり病院で入院していたり、自宅にひとりで暮らしている高齢の親と瞬時につながり、顔を ...

危機的な原発をスルーし、近くで聖火リレーが始まる恐怖の日常

2021/03/26   -未分類

東京電力福島第一原発の危険度はますます高まっている あれから10年経っても原発事故の処理は何もできていないし、逆にますます危険度は増している。コロナ禍は頼みのワクチンも国民の0.1%も接種は進ま ...

Copyright© 森本尚樹の"社会面の作り方" , 2021 All Rights Reserved.