未分類

AKB総選挙、名古屋勢1、2位は凄いがや!もうブスの都と言わせない!

投稿日:


なんと名古屋がワンツーフィニッシュとは!


AKB48総選挙、特に興味はないが、昨日の愛知ドームでは地元名古屋のSKE48松井珠理奈、須田亜香里が本家AKB48を抑え初のワンツーフィニッシュ。名古屋のファンは湧いている。

私も中学〜高校は名古屋市内で過ごしたので、『名古屋は日本三大ブスの都』などと言われるのは大変心外で、腹立ちと異論があったので、2人がワンツーフィニッシュの結果は、溜飲を下げました(笑)


名古屋女子はブスじゃないゾ!


10代を過ごしましたが、名古屋は本当に可愛い女子が多かった。何故、東京のヤツらとかにブスが多いとかそんな悪口を言われるのか?女子に代わって名誉回復したい思いでしたよ。

例えば名古屋出身のタレントさん。

思いつくだけでも岡田有希子、桂木文、かとうかず子、川島なお美、木内みどり、仙道敦子、竹下景子、武田久美子、松下由樹、松原智恵子、森下千里、中野良子…キラ星の如くです。

あべ静江しーちゃんだって名古屋みたいなもんだ。

AKBの総選挙も10年目を迎え、すっかりマンネリ状態。前田敦子や大島優子、渡辺まゆゆ、指原莉乃みたいなAKBの申し子みたいなメンバーは抜けたが、まぁ、名古屋でワンツーフィニッシュは大したもんだ。

少しは名誉回復になったのではと思ったが、2位の須田が『私はブスだ』って、連発してたのが気になる(泣)

もりもと なおき

  • この記事を書いた人

morimoto_ naoki72

森本 尚樹 早稲田大学卒。元新聞記者。約20年間、県議会議員を務めました。現在は福祉関連の会社の参与と在京シンクタンクの研究顧問

-未分類

Copyright© 森本尚樹の"社会面の作り方" , 2019 All Rights Reserved.